No drama No life

menu

Dramatic Memo

ウツボカズラの夢で女王の教室を彷彿させる3コの共通点!

[ PR ]

画像出典:「ウツボカズラの夢」公式ツイッターより

ドラマ「ウツボカズラの夢」を見た人から、志田未来がかつて出演した「女王の教室」を思い出すという反響がネットへ続々と投稿されています。

どんなところが共通点?

「ウツボカズラの夢」で女王の教室を彷彿させる3コの共通点をまとめシェアーします。

 

Sponsored Links

ウツボカズラの夢を見て女王の教室を思い出す人続出

ドラマ「ウツボカズラの夢」主演が志田未来で、「女王の教室」が彼女の代表作だからというだけでなく、この2つのドラマには志田未来という演者を通じて描こうとするものに共通点を感じるからなのです。

それはネットに投稿された「志田未来って不当な扱いの演技うまい」や「女王の教室をおもわせる世間知らず感」という言葉に良く表わされている「主役の変貌」です。

役柄の年齢や設定は全然違うけど、「ウツボカズラの夢」を見た視聴者が「女王の教室」思い出すのはその辺に理由がありそうです。

ウツボカズラの夢と女王の教室の共通点は?

視聴者が感じているふたつのドラマの共通点を掲げるならば次の3つでしょう。

第1の共通点は、「ウツボカズラの夢」の初回では逆境に立ち弱い立場の女性が、徐々に自分の立場を築いて強い女性へと変貌を遂げてゆくところが、「女王の教室」で友達から裏切られイジメの対象とされた少女から、最後にはクラスのリーダーにまで成長するストーリーと重なるという点。

第2の共通点は、両方のドラマで志田未来が不当な扱いを受けるという役柄を演じている点です。「ウツボカズラの夢」では実の父や後妻に家から追い出され、頼った親戚の家鴨志田家でも厄介者扱いをされます。
一方「女王の教室」では、親友から財布を盗んだ罪を着せられたり、先生からイジメともとれる冷酷な扱いを受けたりします。

第3の共通点は、女王の教室では財布を盗んだところを見られたえりかちゃんを演じた梶原ひかりが「ウツボカズラの夢」では洋服盗んだところを未芙由(志田未来)に見られました。

なるほどね。そのへん感じてた!

女王の教室ってどんな話?

「女王の教室」2005年7月2日より9月17日まで毎週土曜日よる9時から日本テレビで放送されたドラマで、全11話の平均視聴率17.3%。最終話25.3%、初回の14.4%から最終話は10.9%もの上昇をした当時話題のドラマです。

悪魔のような鬼女教師阿久津真矢(天海祐希)と彼女が受け持つ6年生の小学生24人との1年間にわたる熱いバトルを描いたドラマです。その一方でクラスのリーダーとなる神田和美(志田未来)や教え子の成長を描く物語でもあったのです。

成績が上がらない児童や真矢に逆らってくる子供を容赦なく冷酷に扱い、厳しく指導してゆく阿久津教師に立ち向かい最初に打ちのめされるのが神田和美(志田未来)。だがそれが阿久津流の子供を試練に強い大人に育てるための方法だったのだと最初に気付くのも和美だったのです。

そして、中学生になった和美が阿久津教師に出会い、したたかに「先生アロハ」と言って去ってゆくとき自分の教育方針が間違いでなかったと確認し、ドラマの中で初めて阿久津真矢はニヤリと笑みを浮かべるのです。

実は、最終話のこのラストシーンでこのドラマは瞬間最高視聴率31.2%を記録したのです。

驚いた! そんなすごいドラマだったんだ!
Sponsored Links

反応まとめ

Yahoo!リアルタイム検索でツイッター投稿などからいくつかピックアップしてみました。

「志田未来って不当な扱いの演技うまい!女王の教室も上手だったけど今のウツボカズラの夢もすごい」

「志田未来ちゃんの演技は 女王の教室をおもわせる世間知らず感がハラハラする」

「志田未来ちゃんと同い年だし,女王の教室大好きだったし,内容も面白いから好き」

「志田ちゃんがバイトしてる洋服屋の同僚、服を盗んでた人。女王の教室でも財布盗んだ」

「金持ちの親戚一家に居候の主人公が女王の教室の天海祐希を彷彿とさせる雰囲気がある」

「女王の教室から志田未来ちゃんが全然変わってなくて」

「洋服屋さんの同僚の子が女王の教室の子だった」

なんかいつも同じことする役のコね!
「女王の教室では財布を盗んだん見られたえりかちゃん。ウツボカズラでは洋服盗んでた」

「このドラマ面白かった ふと初めて未来ちゃんを見た女王の教室を思い出した。」

「志田未来はどんどん綺麗になってくなー 女王の教室の時が懐かしい」

「女王の教室から志田未来ちゃん見てるけど受難ばっかだなあ」

 

出典:twitter

 

感想・まとめ

住む家を失い身につまされる程の逆境を次々と乗り越え、自らの居所を確保するために密かに策をめぐらし敵を排除してゆく「ウツボカズラの夢」の主人公未芙由の姿は、「女王の教室」の神田和美に重なるところがあります。

クラスで一番成績の悪いお調子者。鬼教師阿久津真矢のシゴキのターゲットにされ、味方はいなくなり親友だった佐藤恵里花(梶原ひかり)からも財布を盗んだ罪を擦(なす)り付けられ、極限の状態に置かれた和美。それでも友を裏切らなかった和美。

そこから、クラスの仲間の指示を得てリーダーとして成長していった姿が、いま「ウツボカズラの夢」の主人公未芙由を見る視聴者に、12年前のドラマ「女王の教室」の神田和美を彷彿とさせていると感じました。

■ 関連記事

ウツボカズラの夢見逃し動画3話までを無料で観る方法

ウツボカズラの夢のヤフー感想をまとめてみた

黒革の手帖は武井咲と米倉涼子どっちが良かった!?反応まとめ

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ