No drama No life

menu

Dramatic Memo

愛あるで二重人格演じた福士蒼汰の演技評価が急上昇!「壊れっぷりがスゴイ」「ゾクゾクした」

[ PR ]

ドラマ「愛ある」最終回で魅せた福士蒼汰の二重人格者の演技が「やばいな怖すぎ」「魅せられた」とネットで評判になっています。

そこで、「愛ある」で二重人格演じた福士蒼汰の急上昇した演技評価をまとめました。

 

Sponsored Links

愛あるで二重人格演じた福士蒼汰の演技

ドラマ「愛ある」の最終回で黎と朔(さく)の二重人格をみごとに演じ分けた福士蒼汰の演技に「魅せられた」「演技やばいな」という賞賛の声が止みません。

特に、突然現れて来る別人格「朔」の「壊れっぷりがスゴイ」と高い評価を呼んでいます。

最後がとっても怖かった! 最高の演技ね!
黎から朔に変身する時の悪魔が乗り移ったような表情の動きは、観る人に恐怖さえ感じさせるものがありました。

 

今までの福士蒼汰といえば…

NHK朝ドラ「あまちゃん」で演じた主役天野アキの恋人種市浩一のイメージが強すぎて、どの役を演じていても朴訥な東北人気質がずっとまとわりついていた感じでした。

そのせいか?福士蒼汰のこれまでの演技では、感情表現が下手だとういう定評がありました。

今回の「愛ある」の朔を演じる福士蒼汰はそのイメージを払拭する、まるで種市浩一の呪縛から解き放たれたような演技を見せてくれたと思います。

 

Sponsored Links

二重人格の福士蒼汰の演技の評価まとめ

Yahoo!リアルタイム検索でツイッター投稿などをピックアップしました。

「黎と朔。 福士蒼汰の演技やばいな〜〜怖すぎ。」

「面白かった!福士蒼汰君の壊れっぷりがスゴイ」

「福士蒼汰の演技力凄すぎ二重人格かよ」

「今回福士蒼汰演技うまいな」

「福士蒼汰演技やばすぎ 朔のほうがイケメン」

「福士蒼汰くんの演技(2役)に魅せられた」

「朔の方の福士蒼汰にゾクゾクした変態は私です」

「福士蒼汰の狂った演技、 デスノートのLみたいだ」

「福士蒼汰くんさすが仮面ライダー出身俳優って感じの感情でいっぱいになった」

出典:twitter

 

感想・まとめ

私は、福士蒼汰が人格の違う2つの役を上手に演じたことも評価したいと思いますが、最終回の直前まで一貫して謎の人物から責められ続ける一つのキャラクターを1mmもズレなく演じ切ったことが、

視聴者に終盤まで様々な犯人説を思い起こさせて、楽しませてくれた要因となったことで彼に感謝したいと思います。

そして、立花(遠藤憲一)の尋問に耐えられず家族に暴力を振るった父皓介(堀部皓介)の書いた日記を読んで自責の念に陥ってしまった朔(福士蒼汰)にもまだ長い人生が残っています。

立花が言ったセリフ「一度失敗した人間にチャンスなどない」はそのまま立花に返してやりたいと思いました。

その温かみのない性格がすべての原因だったのでしょ!

■関連記事

愛してたって、秘密はある。見逃した!動画配信どこがいい?2分で分かるケース別視聴方法

愛してたって、秘密はある。視聴率推移表を過去ドラマと比較して作ってみた!

愛してたって、秘密はあるで双子説が盛り上がる!犯人予想まとめ

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ