No drama No life

menu

Dramatic Memo

ウツボカズラの夢の視聴率全話平均は高いの低いの?比較してみた結果

[ PR ]

画像出典:「ウツボカズラの夢」公式ツイッターより

フジテレビ土曜大人のドラマ「ウツボカズラの夢」深夜枠なのに豪華キャストでストーリーも「未芙由(志田未来)の逆襲が面白く、眠気飛ぶ!」とネットでは評判なのですが、視聴率はどうなのでしょう?
「ウツボカズラの夢」の視聴率全話平均は高いのか低いのか?比較してみた結果をシェアーします。

Sponsored Links

ウツボカズラの夢の視聴率全話平均は?

ドラマ「ウツボカズラの夢」の発表されている5話までの平均視聴率は3.4%です。
面白くて楽しみにしているという声が多く、内容も毎回終盤でハラハラドキドキさせてくれる作り方が絶妙な作品ですが、その割には視聴率が思ったほどではありません。

そこで各話ごとに詳しく視聴率の変遷を見てみると、
第1話、4.0%。 この回は未芙由(志田未来)が母幸恵(芳本美代子)の死後、父の不倫相手で後妻のはるか(玄理)に長野の実家から追い出され、叔母尚子(大塚寧々)の住む東京の鹿島田家の豪邸に住み着くまでの話。期待を持たせてくれました。

第2話、3.0%。 この回では未芙由は、鹿島田家の家事手伝いをすることで居させてもらう事になり、料理専門学校への入学金を貯めるためにブティックでアルバイトをすることになりますが、そこで同僚の玲美(梶原ひかる)の盗みを発見してしまいした。
この回の最後で未芙由は鹿島田雄太郎(羽場裕一)と関係を結んでしまいます。

第3話、4.1%。 この回は鹿島田家の娘美緒(川島鈴遥)の部屋から未芙由が妊娠検査薬のレシートを見つけたことから大騒動になります。未芙由の勧めで美緒は幼なじみで尚子の友達の仁美(国生さゆり)の息子友也(前田旺志郎)が相手だと、両親に打ち明けたのです。
未芙由の仁美への逆襲が成功し、観ている人がみなハイになった回です。

第4話、2.0%。 この回は突然父の後妻のはるかが鹿島田家にやって来て、未芙由のこれまでの努力を台無しにします。そのうえ、雄太郎の不倫を掴み、鹿島田家の秘密を暴こうとしたため雄太郎から長野への帰郷命令が出ます。
しかし、未芙由も道連れになり長野へ一旦帰郷することになってしまいます。
「はるかの為にまたはじめからやり直しかあ~!」とみんながへこみましたね。

第5話、3.9%。 この回で長野に帰った未芙由は高校の先輩姉崎(大和孔汰)と打ち解けるようになるのだけれど、東京の鹿島田家の暮らしが忘れられず、父やはるかから邪険にされたため鹿島田家へ戻るための手段を考え始めます。
ドラマの最後に未芙由が川に向かって叫ぶシーンが印象的でした。

こうして各回毎に視聴率を見てゆくと、ドラマを見た視聴者の主人公未芙由への期待感と一緒に数字が上下している様に思えます。
この辺は全話終了して見ないとはっきりしませんが、みんなの感情移入が激しいドラマだったことは判ります。

過去と比較して高い?低い?

さて、ではこの時間枠としては「ウツボカズラの夢」の視聴率は高いのか?低いのか?
まず、このフジテレビ大人のドラマ枠(午後11時40分~0時35分)の過去作との比較をしてみますと、

火の粉(2016年4月2日 – 5月28日)主演はユースケ・サンタマリア、原作は雫井脩介『火の粉』、脚本は香坂隆史、高橋悠也でした。
第1話 5.8%、第2話 3.6%、第3話 3.8%、第4話 4.2%、第5話 3.3%
第6話 5.3%、第7話 4.4%、第8話 3.9%、第9話 4.9%
平均視聴率4.4%

朝が来る(6月5日 – 7月31日)主演は安田成美、原作は辻村深月「朝が来る」、脚本は高橋麻紀でした。
第1話3.3%、第2話4.5%、第3話3.4%、第4話3.6%、第5話3.0%
第6話4.0%、第7話2.6%、第8話4.2%
平均視聴率3.6%

ノンママ白書(8月13日 – 9月24日)主演は鈴木保奈美、原案香山リカ「ノンママという生き方〜子のない女はダメですか?〜」、脚本は伴一彦でした。
第1話 3.6%、第2話 2.4%、第3話 2.1%、第4話 2.9%、第5話 4.9%
第6話 3.0%、第7話 3.5%
平均視聴率3.2%

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲(10月8日 – 11月26日)主演は田辺誠一、原作は山本甲士「とげ」、脚本は三國月々子、大林利江子、小川眞住枝でした。
1話 3.6%、 2話 3.6%、 3話 2.7%、 4話 2.3%、 5話 3.1%、
6話 3.2%、 7話 4.2%、8話 2.7%
平均視聴率3.2%

リテイク 時をかける想い(12月3日 – 2017年1月28日)主演は筒井道隆、脚本は橋本博行、秋山竜平、ペヤンヌマキ、長田育恵、長谷川徹、本多隆朗でした。
1話2.8 %、2話 3.9 %、3話 2.8 %、4話4.2 %、5話 3.0 %、6話 2.6 %、7話 3.2 %
平均視聴率 3.2 %

真昼の悪魔(2月4日 – 3月25日)主演は田中麗奈、原作は遠藤周作「真昼の悪魔」、脚本は香坂隆史でした。
第1話 3.1%、第2話 3.3%、第3話 3.5%、第4話 3.8%、第5話 4.4%
第6話 3.1%、第7話 2.8%、第8話 3.5%
平均視聴率 3.4 %

犯罪症候群 Season1(4月8日 – 5月27日)主演は玉山鉄二、原作は貫井徳郎「失踪症候群」「誘拐症候群」、脚本は篠崎絵里子、谷口純一郎でした。
第1話 5.8%、第2話 3.1%、第3話 3.0%、第4話 3.9%、第5話 4.2%
第6話 3.8%、第7話 3.0%、第8話 3.0%
平均視聴率3.7%

屋根裏の恋人(6月3日 – 7月22日)主演は石田ひかり、脚本は旺季志ずか
第1話 3.2%、第2話 3.4%、第3話 3.7%、第4話 3.8%、第5話 3.7%
第6話 3.3%、第7話 3.4%、第8話 4.1%
平均視聴率3.6%

こうしてみますと、この深夜時間帯で「ウツボカズラの夢」5話までの平均視聴率3.4%は、最終話に向け視聴率が上昇する傾向があることを考え合わせると決して低い数字とは言えない結果となりました。

Sponsored Links

ウツボカズラの夢の反響まとめ

Yahoo!リアルタイム検索でツイッター投稿などをピックアップしてみました。

「未芙由(志田未来)の逆襲が面白く、眠気飛ぶ!」
「東京に戻った未芙由(志田未来)は鹿島田家にどうすれば戻れるか思案を巡らす。」
「志田未来って可愛いけど全く色気が無いから不倫のシーンとかやられてもピンと来ない」
「ウツボカズラの夢は見てるし超激レア型や」
「もう楽しみがウツボカズラの夢のみか。」
「志田未来ちゃん目大きすぎないか?まん丸なんだけど!」
「ウツボカズラの夢ってドラマ人間関係クソ怖い」
「志田未来の表情による怪演に、釘付けになった。」
「ドロドロした感じすごい好き、 志田未来が可愛すぎる」
「ウツボカズラの夢ってドラマ不倫とか修羅場とかあってすごくイイ感じ」

出典:Twitter

感想・まとめ

最近にない、感情移入出来るドラマだなあと感じます。
未芙由の言うセリフのなかにある「東京はそこにいるだけで、息をするだけでお金がかかる街 でもあそこにいると夢をみることが出来るの」

これは故郷に帰って来て仲良くなれた高校時代のあこがれの先輩柿崎が「ここにいてほしい」と未芙由に言ってくれた告白に対して、未芙由が別れを告げる時の言葉。
そのあと、一人になった未芙由が川に向かって絶叫するのです。

このあたりから未芙由の表情とセリフに少しずつ凄味が出始めたと感じたのは私だけでしょうか?
ほとんどの夏ドラマが終わってしまった今、これからクライマックスを向かえる「ウツボカズラの夢」に期待が集中し、視聴率は伸びると予想します。

■ 関連記事

ウツボカズラの夢全話動画で無料で観る方法はある?「未芙由の絶叫をもう一度聞きたい!」

ウツボカズラの夢のヤフー感想をまとめてみた

ウツボカズラの夢にイライラする4つの理由と反応まとめ

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ