2017
05.08

リバースはネタバレされてる原作の犯人とは違う展開になる?反応まとめてみた

2017年4-6月期, リバース

原作から非常にファンが多く、今回のドラマもかなり期待値が高いドラマ『リバース』
原作より役柄が増え、更に物語に深みが出ているように思えます。
原作をご覧の方はお気づきかと思いますが少しずつ内容がドラマオリジナルに構成が変わっているようです。
ネタバレを控えめに含めつつ内容を分析していきたいと思います!

.
なんか原作とどんどん違ってきてるよ!

スポンサードリンク

リバースはネタバレされてる原作の犯人とは違う展開になる?

原作の結末としては、無情にも広沢の親友である彼が故意的なものではなく結果的に…というクライマックスで描かれています。
このへんはネットでもひろく言われているので知っている方も多いかと思います。

湊かなえさんが、TBSの土曜朝の「サワコの朝」で阿川佐和子さんに「結末の後にも深瀬のその後的なストーリーがある」と言っていたのが気になります。
結末は同じだけど、という意味?
それとも結末も変えてくるの?

かなえさん本人が「結末の後、があると言っているの

今作のドラマから登場するキーパーソンとして小笠原が一番に挙げられます。
彼らの事件の際警察官として取り調べに立会い、現在はジャーナリストとして彼らを執念深く追っている。
事件と無関係なはずはありませんよね。

広沢母とも何やら「約束しましたから」とか言っていて落語の席で相席していたり、変ですよね…。
ここが鍵のような気がします。
といっても考えられるのは一つですね。
「広沢母が、高額で小笠原を雇って真実を知ろうとしている」くらいしか考えられません。

村井が犯人、という形に持っていくことは可能ですよね。そこに明日香との関連性などを持っていく。
でも原作はそのへんも犯人ではない方に持っていきますが…。

やはり、今のところ原作と同じ結末だけど、その後にさらなるイヤミスを用意していて
それが「小笠原」と関係している気がします。
例えば、広沢母に真実を小笠原が話して、深瀬に母の矛先が向かうとか、小笠原が広沢母をどう諭していくか、といった見どころがあるとか
想像してしまいます。

スポンサードリンク

リバース原作と犯人は違う?同じ?ネットの反応

リバース最終回は原作とどう違ってくるのか?ネットでも様々な意見が見られます。

「先週まで怪しく見えなかったのに突然怪しく見えてくる人もいる!」
「リバース気になりすぎて原作買ってしまった」
「リバースおもしろすぎるな…曲もいいから欲しくなった」
「先がどうなるか気になるから原作読むか、我慢してドラマを待つか悩む…」
「湊かなえの作品はこういうものだったんだと再確認。ドラマは登場人物が増えたりしててさらにスリリングでいいアレンジ」
「時間を行き来する演出が好き」
「美穂子が犯人なんじゃないのか」
「原作と違うならネタバレ読もうかな」
「全員が犯人の可能性ありすぎて人間不信になってしまいそう。(笑)」
「数ある湊かなえの作品の中でもいちばん衝撃的。湊かなえ作品読んだことない人にもおすすめしたい話だからドラマ終わったら絶対読んだ方がいい」
「谷原突き落とした犯人って誰なの」
「犯人は同じでいきさつだけ変わるのかな」
「犯人自体も変えてくるのか」

出典:twitter

など多くの反応があり、盛り上がりを見せていることが分かりますね。

原作には登場しない村井の妹である谷原明日香もまた、広沢に当時想いを寄せており原作谷原の妻となったという役柄は事件に絡んでいないはずはないと注目しています。
しかし個人的にはドラマオリジナルの登場人物は事件に関与はしているものの黒幕ではなく、あくまでも物語に奥行を出す要因ではないかと踏んでいます。最後に本性を表すのは誰なのか。今後の展開にも目が離せません!

❑関連記事

リバース見逃した!動画配信どこがいいかが2分で分かるケース別の視聴方法

リバース視聴率推移表を過去ドラマと比較してみた!11%以上いけばヒット!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA