2017
06.12

クライシス最終回の予想をまとめてみた「謎が残りすぎてるので映画で完結に」「鍛冶が黒幕」

2017年4-6月期, CRISIS

[ PR ]

春ドラマの中でも異色の雰囲気を出す、クライシスこと「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」。
いよいよ最終回を迎えるわけですが、いったいどんな結末を迎えるのか気になる人も多いと思います。
そこで今回は、クライシス最終回の見どころや予想、ネットの予想をまとめていきます。

スポンサードリンク

クライシス最終回の予想をまとめてみた

クライシス 最終回の見どころ

ついに最終回を迎えるクライシス、ありがたいことに15分拡大SPでの放送です。
見どころは、未だ謎に包まれている稲見の過去が解明されるのか、そして最後の敵である結城の真の狙いは何なのかというところです。
特に稲見がどうして自衛隊を辞めたのか、たびたび映される林の中での暗殺シーンなど9話までに解明されていない謎がどのような結末に至るのかは必見です。

クライシス最終回はこうなる!わたしの予想

謎が残りすぎてて、とても最終回だけで解決するとは思えない!

では、クライシス最終回がどんな内容になるのか、予想していきたいと思います。
まず、今までの流れを考えると、ハッピーエンドというか、スッキリとした終わり方にはならないと私は思います。
犯人や警護の対象が死亡して終わることも多かったですし、単純な勧善懲悪ではないところがこのドラマの魅力とも言えます。
おそらく最後の敵である結城は最終回で死亡することにはなると思いますが、もしかしたら稲見も結城と一緒に…ということもあり得るでしょう。

もしくは、いろいろなところで噂されている映画化発表エンドというのも十分考えられます。
未だに平成維新軍との決着はついていませんし、田丸が敵に勧誘されていたシーンのことも考えると、結城との決着をつけた段階でドラマは終了し、平成維新軍との決着は映画で!となってもおかしくありません。

そして結城を影で操っていたのは局長の鍛冶なのではないかと思います。特捜班の活躍で鍛冶はどんどん地位を上げていますし、すべては自分が出世するための自作自演だった…なんてこともあるかもしれません。このドラマが一貫して政治家の腐敗をテーマにしていることを考えると十分考えられると思います。

スポンサードリンク

クライシス最終回 ネットの予想まとめ

それではクライシス最終回のネットの予想をまとめてみましょう。

「劇場版とかになる…?」
「田丸が敵になるのかな」
「バッドエンドになりそう」
「鍛冶が黒幕」
「総務課長の青沼が黒幕なんじゃないかなあ」
「できるだけやってあとはシーズン2突入」
「真のターゲットは総理大臣の息子」
「とりあえず後味の悪い結末になりそう」
「映画で結末!ってなりそうだけどやめてほしい」
「平成維新軍のこともあるし映画化でしょ」

出典:twitter

ネットでも続きは映画化という終わり方が予想されていますが、未だに多くの謎が残っていて最終回だけでそれらすべてをカバーするのは無理なので、
映画化かどうかはともかく続編はほぼ確定なのではと思います。

最終回では結城との対決を通して稲見が過去と向き合い、そして乗り越えるといった感じで終わるのではないでしょうか。
「規格外」をコンセプトにしたドラマなので最後まで私たちを驚かせてくれるのではないかと今からワクワクしています。
皆さんも自分なりの結末の予想をしながら最終回を迎えてみてはいかがでしょうか。

本当に規格外に面白いですので、見逃し配信で見てはいかがでしょうか。

見逃しは1話以上は課金とどうしてもなってしまうのですが、FODかdTV U-NEXTで見ることが出来ます。
個人的にはU-NEXTが好きです。
比較したい方は関連記事を参考にしてください。

❑関連記事

CRISIS見逃した!動画配信をケース別で2分で解説!ポイントを上手に使うが勝ち!


*2017/5時点の情報です。配信終了している場合もありま すので、公式ホームページの検索窓で一応確認ください。

  

ポイント:2017/6時点で、コウノドリ・ダメ恋・SPECが見放題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
[ PR ]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA