No drama No life

menu

Dramatic Memo

貴族探偵第5話の桜川家のロケ地は和敬塾!はぴまりの間宮家だ!

貴族探偵5話で出てきた桜川家!林に囲まれた豪邸でしたね。どこかで見たことがあるな、と思ったら、やっぱり!はぴまりのディーン様のご実家、間宮家で使われていたところでした!

スポンサードリンク

貴族探偵5話の桜川家のロケ地は和敬塾!豪邸ロケではおなじみ?

貴族探偵の謎を探るために、依子(木南晴夏)の本家のお爺様にあたる桜川鷹亮を尋ねる高徳愛香(武井咲)。ところが桜川家では孫娘・弥生(北香那)の婿選びの儀式の最中!大変な時に来てしまったことを知った愛香は帰ろうとするのですが、弥生の従姉の皐月(加藤あい)に引きとめられ桜川家に滞在することに。そこで、貴族探偵(相葉雅紀)に遭遇し、事件に巻き込まれてしまうのですが…

その桜川家のロケ地として使われているのが、和敬塾の本館です。どこかで見たことがあるな、と思うのも当たり前で、いろいろなドラマで使われています。最近だとはぴまりの間宮家、チーム・バチスタの桜宮家、少し前だと、松山ケンイチ主演の「銭ゲバ」の三國家、仮面ライダーカブトのぼっちゃんこと神代剣のお屋敷もここでした。

驚くのは、この建物が東京都内にあることですね。住所は、東京都文京区目白台1丁目になります。
なんと元首相の細川護煕氏の祖父・細川護立氏が細川公爵家の本邸として建てたもので、今では、男子大学生・大学院生向けの学生寮として使われています。
村上春樹も寮生だったこともあり、「ノルウェイの森」にも和敬塾をモデルにした寮が出てきます。ほかにも著名な人が寮生として過ごしています。

日本人が思い描く豪邸というと、ここ!というぐらい豪邸らしい豪邸ですよね(笑)

愛香が皐月に会うシーンも、弥生が婿候補を引き連れて庭を歩くシーンも和敬塾の中で撮影されているようなので、なんともすてきなロケーションですね。

一般公開というか見学もできるようですが、平日だけのようです。タイミングが合えば、行ってみたいなあ。

スポンサードリンク

ネットでの反応

和敬塾が使われていることに対するTwitterでのつぶやきをひろってみました。

特徴的な建物なので、みなさん、見たことある!とか、和敬塾だ!と思っているみたいですね。それぞれが思い浮かべるドラマやシチュエーションが違ってなかなか並べてみると面白いものですね。
っていうか、使われすぎでしょ!

でも、あれだけ素敵な建物だったら使いたくなるのも無理はないかもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ