No drama No life

menu

Dramatic Memo

愛ある最終回前に伏線まとめと香坂先生の秘密の予想は?

[ PR ]

愛してたって秘密はあるいよいよ次週最終回です。伏線と

第9話でついに晶子(鈴木保奈美)が逮捕され、そして風見は立花父を刺し
そしてついに黎(福士蒼汰)が真実を話しました。

ついに最大の秘密を愛する人に話す日が…

ミステリーとしてだけでなく、リアルにラブストーリーとしてもすごく完成度が高いように思える展開です。

Sponsored Links

愛ある最終回前に伏線まとめと香坂先生(山本未来)の秘密

愛ある最終回前に残る謎は
・香坂先生は、なぜコピーをもっているのか?
・香坂先生の時計の本当の意味は何なのか?
・香坂先生が許せなかったのは、誰なのか?立花父(遠藤憲一)か
・香坂先生の目的は?

といったところで、鍵は香坂先生でしょう。
そして、黎の二重人格説は予告を見る限り正しそうですね…。

他の伏線からも真犯人や最終回の展開を予想していきましょう。

伏線まとめ

9話

・虎太郎と果凛に戸籍謄本と指輪を送ってきたのは誰?香坂先生なの?意外と黎の二重人格?
・香坂先生の時計はなに?「昔男に渡そうと思ってわたせなかったもの」と本人。そして、「ゆるしちゃいけない罪ってあると思うんですよね」
・あの曲を気持ちよさそうに聴いていたのは、黎。やはり二重人格なの?
・香坂先生が日記のコピーを爽の机に置いたのはなぜ?そもそもなぜ持っている?
・立花父は黎の父も取り調べしていた。それで挙げるために黎父を拷問をしていた。
・黄色いバラは風見教授が好きなものだった。→オンラインから送ったのが香坂先生ならば、香坂先生は風見教授と関係があった
・黎父は、拷問のために精神を追い詰められ、晶子に手を挙げた
・防犯カメラに誰が映っていた?

8話

・「あなたが捕まることなんて望んでない」と風見にいう爽ママ(岡江久美子)これは普通にもう忘れたいからでしょうか…それとも
・ラスト、黎は母親が警察に行ったのを聞いて、口笛を吹きながら微妙な顔をして歩いていたのはなぜ?動揺するはずのところを…

7話

・爽(川口春奈)が黎(福士蒼汰)に過去のことを話しているのを、ひそかに晶子(鈴木保奈美)が聞いていた
・風見先生に「何があってもあなたの味方ですから!」と晶子(鈴木保奈美)が言って風見がかなり動揺
・風見「亡くなった奥森先輩の代わりに!」と思わず口走る。亡くなったのか知っていたのか?
・「風見先生がすべてやったの?」と黎が聞いたら本当に何のことか分からなかったみたいだが…
・なぜわざわざ警察の方へ「ハズレ」の怪しいプレゼントを贈ったのか?しかもあの一ノ瀬刑事の机に

6話

・香坂先生は独身のようだ「先生のために現れるといいですね」
・黎の鍵がかかった引き出しからすべてをとったのは誰? → あの段階だと母親しか家に入れないような…
・すり替えられていた指輪と、母親の指輪は違った。つまり、すり替えられてた指輪は本当に父が持っていたもの

5話前

・トロフィーは朝比奈女子高の近くの配送所から送られてきた
・配送の送り主は6日に女性がきたとのこと →香坂先生か?
・「安心してください、あの人が戻ってくることはありませんから」と電話で晶子(鈴木保奈美) 相手は立花父(遠藤憲一)→奥森が亡くなっていることを立花父は知らない
・車が落ちていたという警察への通報は、男の人の声だが、ロボットのような、お父さんの声のような
・晶子(鈴木保奈美)に黄色いバラを送ってきたのは1週間前にオンラインで。

真犯人予想

ここから予想出来ることは、やはり虎太郎と果凛を動かしていた人物がいたということ。
それは香坂先生か、立花母、しかいないでしょう。いや、あと黎の二重人格。

この3人に絞られると思います。

香坂先生は伏線がたくさんありました。

香坂先生は目的があって、爽に真実を知らせるために封筒を置いたはずです。
これによって誰が損をして、誰が得をするか?
損→立花父(遠藤憲一) 得→香坂先生の立花父への恨み

が考えられます。
そうなると香坂先生はなぜそんなに立花父を恨んでいたか?
1、ふ倫をしていた
2、自分と結婚してくれなかった。意外と立花母を恨んでたり?
3、風見先生と関係があった

が、考えられます。
現実的なのは、風見先生の弁護士だったのではないでしょうか?
それで相手が検察側で立花父が絡んでいた。
敵であった立花父に惹かれて、時計の交換、またはプレゼントしようとしたけれど
立花父の拷問、そして、妻子がいたことに裏切られ、許せない。

・香坂先生は、なぜコピーをもっているのか? →どうにか手に入れたとしかいいようがない
・香坂先生の時計の本当の意味は何なのか? →立花父と関係があった。プレゼントしようとした、または交換した
・香坂先生が許せなかったのは、誰なのか?立花父(遠藤憲一)か →弁護側として正しくないのにボロボロに負けたか、好意があったのに裏切られた
・香坂先生の目的は? →立花父の不幸 許せない
  
なので、爽も復讐の対象であったことになります。
彼女の結婚を阻止し、かつ、立花父の罪をさらすことが狙い?

ただ、これだと奥森皓太をなぜ掘り返す必要があったか?ということになるが、
それは黎の二重人格がやったことで、そのへん別件ということになるのではないでしょうか。

Sponsored Links

9話のネットの反応

まとめ

伏線はいい感じで回収されていっています。
時々、中途半端にしか回収されないドラマがあるのですが、わりとしっかりした台本な感じがするので
このドラマは大丈夫かと思います。

ラスト、わたしたちの予想を裏切る素晴らしい展開を期待しています!

■関連記事

愛してたって、秘密はある。見逃した!動画配信どこがいい?2分で分かるケース別視聴方法

愛してたって、秘密はある。視聴率推移表を過去ドラマと比較して作ってみた!

愛ある8話の意味深ラストシーンは何を意味する?反応まとめ

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ