No drama No life

menu

Dramatic Memo

愛してたって秘密はある こたろう犯人説はない?怪しい3つの点

[ PR ]

「愛してたって秘密はある」第3話の終わりで、安達虎太郎(白州迅)と浦西果凛(吉川愛)がバーで何かの取引をしているような場面が映されて、俄然、こたろう犯人説が浮上しています。ネットでもこたろうと果凛の共犯説の投稿が増えてきました。

愛してたって秘密はある。こたろう犯人説怪しい3つの点をまとめました。

スポンサードリンク

愛してたって秘密はあるの虎太郎(こたろう)犯人説はない?

こたろうが怪しいとする説は、次の三つの理由が考えられます。

1.こたろうは、立花爽(川口春奈)と二人きりで飲みに行くなど爽に思いを寄せているような節があります。それに、検事正の立花弘晃(遠藤憲一)と同じ地検で検事修習中の奥森黎(福士蒼汰)の接近をすこし妬んでいた素振りがある。例えば、エレベーターの中での黎と弘晃の接触を見ていたこたろう。

2.こたろうは黎と爽の両方の友人。双方が隠している秘密や悩みを聞ける立場にあるので、本人しか知らないハズの事実も知っている可能性はある。例えば、酔って本人も気付かずしゃべっていたとか。

3.果凛とも接触があり、ドラマの中で何か取引している場面の映像もあります。もしや、黎の家庭事情をこたろうが果凛に集めさせていたのか?

このドラマの安達虎太郎役は白州迅。青森県出身の24歳の俳優。2010年にジュノン・スパーボーイ・コンテストでベスト30に入ったのが芸能界入りのキッカケで、その後、舞台やテレビドラマで活躍しています。NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の木戸稔役で一躍人気者となり、最近では「警視庁捜査一課9係」の富田一郎役や「貴族探偵」の愛知川友也役でドラマに出演しています。

スポンサードリンク

こたろう犯人説のネットの反応

ツイッターでの反響をピックアップしてみました。

「虎太郎が爽とのことで黎を嫉妬している。たぶん果凛を使って黎のことを探らせたのでは?」

「むしろ、検事正の立花弘晃と黎の接近を妬んでいたんじゃないのか?虎太郎」

「不可解事件は果凛と虎太郎の仕業じゃないか?」

「どんどん面白くなっていく 結局犯人って華凛ちゃんと虎太郎とかじゃないんですか、、、」

「虎太郎役の役者さん、イケメンだね とと姉ちゃんにも出てたらしい」

「肺気胸乗り越えブレイク!彼女と“いいとも!“出演した佐々木迅が本名」

「虎太郎も怪しいけどあれは怪しすぎるから無いかなって」

「黎の友人(虎太郎)も 女子高生かりんも 爽の兄ジャーナリストも 皆怪しい感じだけど」

「虎太郎に近づく謎の美女!果凛の素性は?ふたりの悪だくみ?」

「こたろうは無いな 一流弁護士事務所に就職も決まったのに、今そんなことしないよ」

出典:Twitter

まとめ 感想

結論から言うと、こたろうの犯行は無いと思います。確かに黎と爽の一番親しい友人で、二人の情報や家庭事情もある程度は知っていると思いますが、犯人が知っている11年前の事件の情報はこたろうにはないと思われるからです。また、爽に好意を持っていても奪い取ろうというほどの強い気持ちは感じられません。

果凛との接触もこたろうは交友関係があるだけで、黎を陥れる目的で二人が近づいたのではないと思います。

こたろうは弁護士になる人としては利に敏い面はあるけれど友人を裏切っているとは考えられません。本人が望む弁護士事務所に就職が決まっているのに人を脅すようなことはしないでしょう。

■関連記事
愛してたって、秘密はある。見逃した!動画配信どこがいい?2分で分かるケース別視聴方法

愛してたって、秘密はある。視聴率推移表を過去ドラマと比較して作ってみた!

愛してたって秘密はある考察 犯人は鈴木保奈美(奥森昌子)説の根拠一覧!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ