No drama No life

menu

Dramatic Memo

ごめん愛してるのランは誰?韓国スターの履歴にびっくり!

7月9日に始まった日曜劇場のドラマ「ごめん、愛してる」の主人公・律が韓国での裏社会時代の場面に登場したラン役とはいったい誰なんだ、とネットがザワついてます。
ラン役で韓国の人気俳優イ・スヒョクの詳細と反応をシェアします。

スポンサードリンク

ごめん、愛してるのラン役は誰?

ペク・ランは、カジノを経営するマフィアの跡取り息子で、律はその用心棒という関係で、
律はペクランのことをランと呼んでいます。

ランは律の男らしい性格と誠実な人柄を信頼し、兄貴と呼んで慕っています。
ラン役のイ・スヒョクはモデル出身らしく線の細いスマートな体系でファッション雑誌から飛び出してきたような美男子。
ちょっとセクシーな律役の長瀬智也の筋肉隆々の肉体に憧れているのかも知れません。

しかし、そんなランの律に対する思い入れが周囲のマフィアの連中にとっては、律に対する妬みや憎しみに代わり、しだいに律は追い詰められてゆきます。
そして、ランを狙って結婚式に現れたマフィアの刺客が、ランをかばった律の頭を銃撃してしまったのでした。

入ってきたのがランや律が所属する組のヤクザなのかは分からないけれど、ランに不満を抱いて後継ぎを殺そうと狙った者に間違いないのです。

イ・スヒョクとは?

韓国の人気俳優イ・スヒョクは現在29歳で、2006年にモデルデビューして韓国のベストドレッサー賞も受賞しているモデル界の貴公子ですが、同時に俳優業もスタートさせていて2006年には子役として映画「マイ・ボス・マイ・ヒーロー2 リターンズ」に出演して以来、数多くのテレビドラマや映画に出演し、2015年にはアジアライジンズスター賞を獲得しています。
最近作にはテレビドラマ「わが家に住む男」のクォン・ドクボン役があります。

スポンサードリンク

ごめん、愛してる ラン役への反応

「スヒョク様と長瀬の組み合わせやばくない」

「イ・スヒョクの眼差したまらんかったよー」

「貴公子みたいな顔 素敵!」

「長瀬智也の律と何もかも対照的な意味でカッコよかった」

「背広のままで律とランがプールで絡むシーンがセクシ-だった!」

「吉岡里穂の数倍、美男子だあ~ペクラン」

「ほんまにイ・スヒョク痩せすぎやん」

「ごめん愛してるの韓国人ランの腹筋が美しすぎる」

「あのイ・スヒョクがイメージ通りのヴァンパイア過ぎてしんどい」

「「ごめん愛してる」1話見たけど、イ・スヒョクめっちゃかっこいい!面白そうだから見てみるね」

出典:twitter

韓国マフィアの父を持つ御曹司で後継ぎの立場にいる男のカッコ良さは、イ・スヒョンだからこそ演じられる適役だったと思います。
スタイルと言い顔と言いイ・スヒョンの持つ繊細さが、ハードボイルドな長瀬智也の律とコントラストを彩っていて、長瀬智也が引き立つ感じが良かったと感じました。
だけれど、ドラマの中にもあったとおり、律が入院してマフィアの一員として役に立たなくなった時は金で関係を清算するんだ!という合理的な一面もあるイ・スヒョンのラン役。何だコイツ!ってちょっと思いました。 300万ドル(3億3千万円)って言ったような気がしたけど、300万ドン(30万円)だよね あれ~  聞き違いかな?  300万ドル両手でも乗らないよー!

■関連記事

ごめん、愛してる見逃したら動画配信はどれ?ケース別2分で分かる3サイト!

ごめん、愛してるの主題歌に宇多田ヒカル!反響まとめ「TOKIOじゃないのかー」「らしい旋律だよな」

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ