No drama No life

menu

Dramatic Memo

小さな巨人考察 黒幕は誰か?「小野田一課長は実は味方じゃ?」「山田のスタンドプレーの方が問題」

[ PR ]

小さな巨人4話は半沢直樹を思わせる、逆転のまた逆転という展開でありまして
まったく先が読めない状況です。黒幕は普通に小野田一課長なのか?
しかし、冷静に分析して、次回5話で芝署編が完結するということですが、単純に署長が内通者で終わるわけではありません。
どうなることか?考察を見ていきましょう。

 >>この記事は芝署編です。 豊洲編はこちらです。
   小さな巨人最終回予想考察まとめ「重役でない香坂父が隠された理由は」「旧姓山田のわけ」

Sponsored Links

小さな巨人考察 黒幕は誰か?

逆インサイダー取引で、署員の尾行が一課長に見破られ捜査が失敗に終わった。
ただ、まだまだ疑問が残ります。

1、なぜ山田(岡田将生)は切られないか?
>なんだかんだ小野田側じゃないの? そうでない場合、切らない理由は…泳がされている、または盗聴器つけられてる、ないか…

2、小野田と中田社長の会合を阻止したのは誰か?
>単純に小野田が見張りに気づいたか?または、岡田が実は知らせたか?「外の見張りの処分は?」って言ってなかったですか。
そうでないなら芝署内に誰かいるということもありえーる。

3、三笠署長は、なぜ内通者をしていたのか?
>副署長も裏切者、そして署長も裏切者、え?? 内通者であったとして、誰に報告し、その誰がなんの得をするか? やはりそれは小野田一課長なのか?

 

ネガ
山田(岡田)が怪しいやろ~

と、普通に山田(岡田将生)を疑ってしまったわたしです。
が、そう単純でもないと思います。

次回5話の焦点は三笠署長が内通者である「証拠」ということですが、いったいどうやって見つけるのか?
個人的には、盗聴録音など見つけられない限り「もう一人」裏切者をあぶりだすことになると思うのですが。

Sponsored Links

4話の考察をする感想まとめ

ネットでも、いろんな人が「こうじゃないか?」ということをつぶやいています。
面白いつぶやきを集めてみました。

「署長の尻尾を掴むために、一課長は香坂をわざと敵にまわしてるのかなぁ。そうじゃないと山田を自由にさせすぎだよなぁって思っている」
「小野田一課長は、悪い人って思わせて実は悪いこと暴かせようと芝署に送りこんだんじゃない?」
「岡田将生の方が一課から離れてスタンドプレーしてて組織的には問題あるんじゃないか」
「小野田さんはそういう組織を変えようとしてる実は味方なんじゃないか?」
「今までのムチャを庇ってくれた三笠さんを敵に回した以上、ひたひたと柳沢監察官の影が迫ってる。もう香坂さん四面楚歌状態では」
「最後の最後に「敵は味方の振りをする」のは山田であってほしいんだけれど、どうかな」
「山田がノンキャリに進むキッカケとなった事件について詳しく語られる回があるんだろうな」
「柳沢監察官と捜査二課も、 陰謀企んでそう」
「本当の黒幕は小野田のようで、実は山田だったりして」
「最後に山田が捜査一課長になるんだろうな 半沢直樹の大阪編と東京本店編みたいな感じで」
「今回の件で一課長の意図がますます分からなくなってきた」

出典:twitter

小野田一課長が実は、芝署を浄化するために香坂を送り込んだ説を唱える人が多いですね~。
いや、でもあそこまで啖呵切っといて小野田さんが白ってことはないんじゃないですかね…。
とりあえず今回は三笠署長が内通者であるということですが、なんのための、誰を守るための内通者か、ということ。
もちろん小野田さんも関係あるだろうし。

そして、個人的に一番怪しいと思う山田。
敵はいつも味方のフリをするならば、やはり山田が、お父さんとの絡みで何かあるのではと思ってしまいます。

焦らずじっくり見ていきましょう。

❑関連記事

小さな巨人見逃した!無料動画配信はある?2分で分かるケース別の視聴方法

小さな巨人の原作者は池井戸潤ではない?半沢直樹と似ている4つの理由

小さな巨人の感想見ると長谷川博己不評!?その理由は2つ!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ