No drama No life

menu

Dramatic Memo

愛ある犯人予想5話と伏線まとめ「風見さん発狂」「やっぱり母親犯人じゃ」

[ PR ]

愛あるの犯人予想5話いってみましょう。
伏線をまとめることで、どうにか結末まで予想していたいと思います。

犯人を当てるぞー!!

Sponsored Links

愛ある犯人予想5話 伏線まとめ

愛ある(愛してたって、秘密はある。)の犯人予想をしていきましょう。

5話の伏線をまとめます。

・果凛ちゃんは戸籍謄本は誰かから送られてきた、と言っている
・トロフィーは朝比奈女子高の近くの配送所から送られてきた
・配送の送り主は6日に女性がきたとのこと
・立花爽という名前を聞いて風見先生がかなり動揺していた
・「安心してください、あの人が戻ってくることはありませんから」と電話で昌子(鈴木保奈美)。相手は立花父?(遠藤憲一)
・立花父(遠藤憲一)が検事室で見ていた資料「公判記録」が怪しい、何か争ったのだろうか
・黎の結婚式23日を見て、風見先生(鈴木浩介)が激しく動揺して叫ぶ
・立花兄が追っている無関係と
・車が落ちていたという警察への通報は、男の人の声だが、ロボットのような、お父さんの声のような
・婚約指輪をすり替えたのは誰?雰囲気的には虎太郎ですが

その前の伏線

・昌子(鈴木保奈美)に黄色いバラを送ってきたのは1週間前にオンラインで。
・虎太郎(白洲迅)と果凛(吉川愛)がバーで会っていた。つながっているようだ

正直皆怪しいです。いつも思うのですが全部伏線回収できるのかな、と。
『そして、誰もいなくなった』は回収できていませんでしたからね。今野浩なんだったの~みたいな。

しかし、優秀な脚本家ならきっと唸るような最終回を用意してくれるでしょう。

Sponsored Links

わたしの予想

前回書いたように、今の段階で全く怪しくない立花茜(岡江久美子)が濃厚という説が面白いですが
正直、まだ情報不足というのが正直なところです。

今のところ簡単に思い浮かんでしまうのが
虎太郎と果凛の共犯が分かりやすいですが、それだと単純だと思うので、そんな単純ではないでしょう。
といっても予告で「盗聴器」があったのでやはり、仕掛けられるのは果凛、虎太郎にどうしても結びつきます。

家に入ったことのある人物は果凛です。

しかし、そこに立花兄(賀来賢人)が追っている事件などが絡んでくるのでしょう。

次の言葉が印象に残りました。

「誰かと一緒に生きていくことって、本当の自分がこぼれ落ちていくことかもしれない」

キザですね~

Sponsored Links

ネットの予想まとめ

https://twitter.com/NCA8ZWuNtubLLVE/status/896739688517517313

まとめ

非常に面白くなってきました。
ただ、虎太郎・果凛がからんでるのは明らかで、盗聴も果凛だとは思うのですが
やはり風見先生の動揺が絡んでくるのでしょう。
父の奥森浩介が怒っていたのは、黎が実は風見の子供だったから?それか立花父の子供なのかもしれません。
それを医者と言う立場で操作したのが風見先生。
であれば、兄弟の結婚になってしまうことを恐れている?

と、いろいろ想像してまいますね。
次回も楽しみです。

■関連記事
愛してたって、秘密はある。見逃した!動画配信どこがいい?2分で分かるケース別視聴方法

愛してたって、秘密はある。視聴率推移表を過去ドラマと比較して作ってみた!

愛してたって秘密はある犯人鈴木保奈美説

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ