No drama No life

menu

Dramatic Memo

貴族探偵は相葉雅紀が主演!不調の月9起用にネットの反応「ずっと視聴率低いから不安」「口説くのが楽しみ」

[ PR ]

2017年の4月からスタートする月9ドラマ『貴族探偵』の主演が相葉雅紀さんであるとの噂が流れています。
最近月9は不調で視聴率の低迷が著しいですが、相葉雅紀さんの起用で月9の栄光を奪還できるのか、
この噂についてネットの反応をまとめました。

Sponsored Links

貴族探偵は相葉雅紀が主演!不調の月9起用

ここのところ最低視聴率を更新している月9です。
ジャニーズ山田涼介くんを起用した『カインとアベル』でしたが平均8.23%と月9史上最低を更新。
続く、『突然ですが、明日結婚します』も3話平均が7.74%となっています。
2017年の4月からスタートする月9ドラマ『貴族探偵』はもちろん月9再起をかけていると思いますが
そこで相場君を起用するわけでありますが、いったいどうなるでしょうか?

●貴族探偵とは?

貴族探偵とは麻耶雄嵩氏の推理小説「貴族探偵」が原作になっていて、主人公は趣味で探偵をしている貴族です。
貴族探偵は数々の難事件を解決してきた実績を持つにもかかわらず、何一つ自分では捜査も推理をしないという変わった探偵です。
ではどうやって事件を解決しているのかというと、自分は女性たちを口説いて楽しんでいる間に、貴族探偵に仕える執事やメイド、運転手たちに推理をさせ、最後の事件を解決するというおいしい部分だけを貴族探偵がもっていくという、奇抜な設定のドラマです。

推理は使用人任せですが、原作は本格派のミステリーで、複雑に絡まった糸のような難解なトリックをスルスルっと見事に解きほぐし、推理し解決していく様が最大の見どころになるでしょう。

●相場君のドラマ出演はいつ以来?

相葉雅紀さんは1997年「ぼくらの勇気 未満都市」のアキラ役で俳優デビューを果たして以降、数々のドラマに出演されています。
しかし、相葉雅紀さんのドラマ出演は2015年4月放送の「ようこそ、わが家へ」が最後となっていて、実に2年ぶりのドラマ出演となります。

また、「ようこそ、わが家へ」は「貴族探偵」と同じ月9枠で放送されましたが、最終回の視聴率は放送回最高視聴率の15%をたたき出し、有終の美を飾ったという実績があります。(平均視聴率12.55%)
ここ最近の月9は平均視聴率のワースト記録を更新し続けている状態なので、相葉雅紀さん主演の「貴族探偵」への期待も一層のものではないでしょうか。

Sponsored Links

貴族探偵は相葉雅紀起用へのネットの反応

相場君が月9不調の打破になるでしょうか?
貴族探偵という人気小説での起用も含めてネットの反応を見てみましょう。

「貴族探偵役って、相場君ヤバイね」
「麻耶雄嵩の原作のキャラと相葉君がイメージ違いすぎる」
「相葉くんの月9楽しみ。早速、小説を買わなきゃ」
「麻耶雄嵩の小説が映像化は嬉しいが、嵐が主演って不安」
「相葉君が女性を口説くところが楽しみ」
「相葉くんは貴族って感じじゃないよね」
「主題歌も嵐で決まりじゃない!?」
「相葉君の貴族探偵、IQ246みたいになるんじゃない?」
「視聴率低迷の月9だけど、これは絶対見る!」
「ずっと視聴率悪いし、相葉君が出るの不安」

出典:yahoo!!リアルタイム検索

嵐ファンからは相葉雅紀さんの主演を期待する声が多く上がっていますが、原作を読んでいる方からはイメージと違うと言った声も上がっていますね。

今のところ、フジテレビからの正式発表はまだのようですが、多くのサイトで報じられているので、相葉雅紀さん主演の「貴族探偵」が見られる可能性は高そうですね。
視聴率の低迷が続いている月9では恋愛ものが続いているので、ぜひともミステリー作品の「貴族探偵」で見ごたえのある面白いストーリー展開が繰り広げられ、月曜9時が楽しみになるようなドラマになることを期待したいと思います。
「貴族探偵」の正式発表も早く聞きたいですね。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ