2016
05.02

OUR HOUSE引きこもり役は?3話の感想

2016年4-6期, OUR HOUSE

引きこもり役が顔見えなくて気になるけど、濱田龍臣くんですね。
今後の何の伏線なんだろ。気になるなあ~

OUR HOUSE3話の感想一言で言うと
「野島伸司らしいけど、時代の兆候をとらえそこねた感はあるかも」
と感じた。

もちろん私自身も変化しているからか分からないけど、何かが今のところ足りない。
3話で潜在的に母親と長男の結びつきが強い、という話しはいかにも野島伸司らしいと思ったけど
足りないなあ…センスかなあ。ナレーションがおじいちゃんなのがいけない気もする。

でも『わたしを離さないで』とかも途中から面白くなったからもう少し期待してみよう。

スポンサードリンク


OUR HOUSE引きこもり役の伏線

あれは不思議ですよね。

もちろん何らかの伏線なんだろう、というのはわかるけど、なぜ引きこもり役の子と
桜子(芦田愛菜)の交流をここまで描くのだろう?という疑問。

その前にまだ顔が見えてないので顔知らない人のために顔バレ

濱田くんよくドラマ出てますよね。

なんらかの事情で引きこもりに。
本人が、桜子の相談で、母親と長男の関係は特別であり、一種の擬似恋愛でもあるといったところを
桜子は、引きこもり本人と母親もそうじゃん、と気づいていたから母親に変な顔をしたのでしょう。

・ある事情って何?
  >>やっぱり母親がキーな気がする。矢田亜希子使ってるし。
・桜子はなぜ何度も通う?
・桜子との関係に進展はあるの?

というところ。
単純発想をすると、あとで桜子が恋に落ちるというオチ!?

母親だろうね、鍵は。

スポンサードリンク


OUR HOUSE3話の感想

3話は野島色がよく出てた。

男性に潜在的にある「マザコン」について取り上げ、
加藤清史郎役で母親に対する郷愁と、独占欲を取り上げ
父親によってそれを諦めさせるという
心理学の教科書といえばそうな展開だった。

なんだろうな…。なんか私最近響かないんだよ。
野島伸司は好きなはずなんだけど、ワンプッシュ足りない。

それは私の予想をそこまで裏切ってくれなくなったのかな。
もう私大人になったからだんだんあわなくなってきたのかしら。
中学から見てるからね。

あと、おじいちゃんにナレーションさせたのが、あれもダメ。
あの部分がつまらない。

芦田愛菜か清志郎くんでいいと思うんだけどな。

良いのは芦田愛菜がパパに元ママのことを愛してると言って欲しいと渇望していたところ。
あの桜子のギャップはすごくいい。
やっぱりなんだかんだ芦田愛菜ちゃんはうまいのだろう。素人にはよくわからんが。

ということで、来週はアリスの過去….なんなんだろうね。
野島伸司さん、私の予想をもっと裏切って…。

❏関連記事

OUR HOUSE最終回はきっとこうなる!予想と実際を野島伸司ファンならではで

OUR HOUSEの引きこもり役の絵は誰が描いたの!?一瞬で惹きこまれ虜になった!

OUR HOUSE視聴率比較表を作ってみた!あのドラマの数字と比べた結果…

OUR HOUSEのヤフー感想まとめ!99.9に負けた?「ピーク過ぎた人の付け合せ」「子役から一歩抜けだした」

OUR HOUSEの主題歌は野島伸司が何を持って来る!?過去一覧から予想!→オフコース!

OUR HOUSEキャストの松田芹香ちゃんの秘密

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA