No drama No life

menu

Dramatic Memo

ハロー張りネズミのムロツヨシの最後に神回の声!「惹きつけられた!」「キレキレだった!」

[ PR ]

画像出典:「ハロー張りネズミ」公式ツイッター

「ハロー張りネズミ」6話に登場したムロツヨシの演技に「惹きつけられた」とか「キレキレだった!」とか絶賛の嵐が吹いています!
まさにムロツヨシの神回伝説は続いています。
「ハロー張りネズミのムロツヨシの最後に神回の声!をまとめてみました。

Sponsored Links

ハロー張りネズミのムロツヨシの最後に神回の声

6話で、整形までしてムロツヨシが演じるボランティア活動家伊佐川良二に貢いだ浅田玲奈(玄理)が自殺していました。伊佐川は地元群馬の財産家の娘を妻に迎えたことで市議会議員に立候補。

邪魔になった玲奈を殺そうと東京の玲奈のアパートに行ったときにはもう玲奈は死んでいました。

伊佐川が自分を殺しに来ると判っていた玲奈は2週間前に五郎(瑛太)に「私を発見してください」「犯人はメモに書いてあります」いう手紙を書いてポストに入れていたのですが、死んだ後の2週間後に届くようにポストに細工をしていたのです。

そして、現場から逃げた伊佐川に警察や世間の目が疑いを持つように…………………..。

選挙に当選し歓喜に沸く選挙事務所の中で、五郎から玲奈の自殺の真相を知った伊佐川は激しく感情をむき出しにして怒りを五郎にぶつけますが、五郎はそのネタを週刊誌の記者に渡して伊佐川はマスコミに報道され、たくさんの記者に追い掛け回され転落してゆきます。

このムロツヨシのこの演技が、多くの視聴者から神回がやってきた!「最後に神回!」との声を呼んでいるのです。

ネットの反応まとめ

Yahoo!リアルタイム検索でツイッター投稿などをピックアップしてみました。

「最後にムロツヨシで神回!来てー!」

「ムロツヨシの演技に惹きつけられちまった!」

「キレキレだったムロツヨシ!」

「ムロツヨシおもしろかった 群馬もよかったww」

「演技真面目にやっても上手いね ツヨシ」

「今度は警官じゃなかったけれど 最後ハッチャケテいた」

「いつものようにもっと目をむいてほしかった」

「やけに喋りが爽やかで驚いたスーパーサラリーマンの時みたくグダグダで良かったのに」

「途中から可哀想な人に見えてきた」

「女を利用するとこういうに復讐されてこんな風な結末になるのか? じゃ逆は?ないの?不公平! ムロツヨシがそう思わせてくれた」

「伊佐川のどこが悪いの? ちょっとムロツヨシの演技でそう思った」

 

出典:twitter etc.

わたしの感想・まとめ

この人ムロツヨシ、とにかくどこで見ても全力なのです。そこを脂ぎっていると評す人もいますが、その賢明さが良いと思います。

彼が出演すると神回になるという声があります。

スーパーサラリーマン左江内氏では、最終回とその前回、ムツヒロシが主役を押しのけて大活躍して、視聴率をグンと上げて10%を確保しましたし、

重版出来!では漫画家三蔵山龍(小日向文世)の弟子沼田渡役でしたが、優秀な新人の原稿をインクまみれにしてしまい破門になる回ではムツツヨシの演技に絶賛の投稿が相次ぎました。

彼の演技を見ていると、「男はつらいよ フーテンの寅さん」の渥美清さんを連想してしまうのです。大学を中退して演劇界に飛び込み、選ばずどんな役でも上手に全力で演じ切る姿が重なるのです。

ムロツヨシが理科大で数学を専攻していたなんて、想像もつかないことですが事実です。きっといつか役立つ時が来るのではないでしょうか。

あ!忘れていましたが、
「ハロー張りネズミ」の最終回にロツヨシが登場して神回となることはありません。
一話(ファイル)完結型ですから、「ハロー張りネズミ」。

それにもう一度写真を見てください! ムロツヨシさんが花束を抱えているでしょう。これはもうこのドラマでは出番がないということです。

 

■ 関連記事
ハロー張りネズミ見逃した!動画配信はここがイケてるよ!ケース別で紹介

ハロー張りネズミの蘭子の正体とは?ネタバレ注意の秘密とは2

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ