No drama No life

menu

Dramatic Memo

重版出来!第一話!作中の漫画に思わず声が出た!キャストも豪華!

[ PR ]

重版出来、第一話放送されましたね!原作を読んでいた私もはらはらドキドキしながら見ました。ゆうきまさみさんが、作中漫画のメンバーの一人とは知っていましたが、第一回に来るとは!

Sponsored Links

漫画原作のドラマ「重版出来」、作中の漫画がゆうきまさみだ!

原作の漫画も愛読しています!主人公の黒沢心がとっても元気ものという設定なので、おとなしいイメージのある、黒木華さんがどう演じるのかな、とかなり心配していたのですが、ほっぺを真っ赤にして、一生懸命な元気女子を演じていましたね。しかも、それがあまりうざくない(笑)。頑張ってますよ!って押しつけがましさがなくて、みていてとても気持ちがよかったです。

週刊の漫画雑誌の編集部が舞台とあって、漫画があちこちにあるので、漫画大好きな私はもううれしくてうれしくて、あの絵はだれが書いたのかな~なんて、みていました。

そして、第一話の中心、三蔵山龍先生の、「ドラゴン急流」!ネームが写っている時点で、「あ、ゆうきまさみだ!」と大喜びしてしまいました。

そして、ちゃんと漫画の絵になったドラゴンや、トラ柄?の衣装を着た女性の絵を見て、すごくゆうきまさみさんらしい絵だな、とにやにやしちゃいました。ゆうきまさみさんの、アクション冒険もの、読んでみたいです!

しかし、ドラマの中とはいえ、自分の書いた絵に対して、「デッサンが狂っている」とか言われるのは、嫌じゃないかな~なんて、かんがえてしまいました。

ゆうきまさみ先生のtwitter(@masayuuki)  で、あの絵はデッサンのあった絵をかいて渡してコンピュータでゆがめてあるのだ、っとおっしゃっています。そうやって加工された絵だったんですね。

Sponsored Links

第1話感想、キャストが豪華!

キャスト発表のときにも思ったのですが、編集部、漫画家さんはじめ、キャストが豪華ですね。

漫画家の三蔵山先生は小日向文世さん、そのアシスタント沼田さんがムロツヨシさん、ニット帽がトレードマークの高畑一寸先生は遠藤賢一さん。まだ、出てきていませんが成田メロンヌ先生は要潤さん。

編集部の方は、編集長が松重豊さん、副編集長で心の指導役の五百旗頭(いおきべ)さんにオダギリジョーさん、先輩には、安田顕さん、荒川良々さん、菊池文則さん。そして、社長は高田純次さん。

本当に個性派俳優さん目白押しって感じですね。

第1話で、おお!と思ったのは、心の研修先、ということで出てきた書店の河さんが、濱田マリさんだったってこと!濱田さんの存在感はいいですね。

そして、小料理屋「重版」(って名前もツボですが)のママさんが野々すみ花さんで、思わず「(NHK朝ドラ「あさが来た」の)美和さんだ」とつぶやいちゃいました。

どちらも、役柄にあっていてよかったですね。

やっぱり、黒沢心役の黒木華さんが、かわいく元気でよかったですね。

次回は、営業の小泉純(坂口健太郎)くんメイン回のようですね。営業のボスは生瀬さん!これまた、楽しみです!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ