No drama No life

menu

Dramatic Memo

ゆとりですがなにかのキャスト!第1話のゆとり実習生は人気朝ドラのあの人!

[ PR ]

「ゆとりですがなにか」、とうとう第一話が放送されました。
今回は、第一話に出てきた「叱られたことのない」世代、どっぷりゆとりな人達を紹介します。

Sponsored Links

ゆとりですがなにか、第一話に出てきたゆとり世代キャスト

すごく面白かった~!という感想はあとで書くとして、とりあえず、第一話で出てきた、主要キャストの下の世代のどっぷりゆとり世代の人たちのキャスト紹介です。

まずは、岡田将生さん演じる会社員・坂間正和の元部下・山岸ひろむを演じていたのは、太賀さん。失礼ながら、あまり聞いたことが無くて調べてみたら、俳優の中野英雄さんの息子さんなんですね。中野英雄さん、と言ったら、うちの母の方が反応していました。「チョロの息子!まあ、立派になって!」って、中野さんの昔のドラマの役名らしいです。

太賀さんは、あまちゃんのAD役でも出ていらしたので、宮藤官九郎さんとは、そこのつながりなのでしょうかね。

次は、松坂桃李さん演じたやまちゃんこと山路一豊が指導する教育実習生のキャストは、吉岡里帆さん。どこかで、字面だけは見たことがあるな、とウィキペディアを調べてびっくりしました。「あさが来た」の田村宜、ノブちゃんでした!えー、この間まで、毎朝のようにお会いしていたのに!全く気が付きませんでした。髪型・眼鏡で大分印象が変わりますね。

ちょっときつい言い方されてパニックになって泣いちゃうところなんて、すごく、自然でよかったです。

そして、柳楽優弥さんの、あれ、まだドラマの中で名前出ていませんでしたね、道上まりぶという役名です。そのまりぶの舎弟(役名も舎弟でした)のキャストは長村航希さん。15歳の志願兵で太賀さんと共演されていますね。映画・暗殺教室の岡島大河役、ってことは、坊主頭が似合う感じでしょうか。

客引きなのに、フェミニストだからと口答えするところがすごくゆとりっぽいです。

若手3人のキャストの紹介でした。なかなかゆとりらしさがでていてよかったですね~。

Sponsored Links

第一話感想、だから、吉田剛太郎さんはどういう仕事の人なのよ?

期待して楽しみにしていた「ゆとりですがなにか」ですが、私は思っていた以上におもしろい!と思いました。でも、LINEしながら一緒に見ていた友達は、「どうゆうこと?」と何度か私が解説を入れていたので、前情報がないと、よくわからない、というのはあったみたいです。

そして、「うわー、いるいる、こういう人!」「こういう後輩、むかつくよね~」と二人で盛り上がりました。ぎりぎりゆとりの上世代なので、職場とか、お店の店員とかにゆとり世代、わんさといるんですよねえ。だから、そういう人達にいらっとすることをまたドラマで見るのは、ちょっとやだな、と思う人もいるかもしれないね、なんて友達と話していました。

友達に聞かれてすごく困ったのは、「あの白い眼鏡の人はどういう役柄、仕事なの?」ということ。実は、そのことも前に調べて書いたので、そちらも見ていただけるとうれしいです。まあ、簡単に説明すると、お金払えばなんでもしてくれるおじさん、という感じでしょうか。今回は愚痴を聞いてもらってたみたいですけどね。

最後、ゆとり真っただ中の山岸を、坂間さんが怒鳴りつけて、ようやく仕事ってものをわかってくれたか、ってところで、急展開。やまぎしぃ~!とLINE越しに友達と二人で叫んでました。山岸、どうなる?

ってことで、来週に期待です!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ