No drama No life

menu

Dramatic Memo

砂の塔の視聴率比較表を作ってみた!あの過去作と比べてどうなの!?

秋ドラマで楽しみなのが『砂の塔~知りすぎた隣人』です。
金曜22時の金曜ドラマ枠は好きな枠なんですが『神の舌を持つ男』が同枠最低記録を出してしまっていたりとここ最近低調です。
目安となる視聴率が回復して欲しいな~とも思っていますし、普通に砂の塔は脚本家とキャストが楽しみです。

個人的に過去のあの作品の視聴率と比較してみたい!と思ったのを取り上げ比較表を作ってみました。

スポンサードリンク

砂の塔視聴率比較表を作ってみた

それでは解説する前に『砂の塔~知りすぎた隣人』の視聴率比較表を紹介しましょう。
砂の塔については視聴率が出次第、更新していきます。

『砂の塔~知りすぎた隣人』視聴率比較表
sunanoto_1218
sunanoto_sityoritu2

数字参考:各wikipedia

『砂の塔~知りすぎた隣人』は4年ぶりの主演の菅野美穂さん主演、松嶋菜々子さん、岩田剛典くんというキャスト、そして脚本家・池田奈津子が今のところ発表されているのですが
やはり比べるのは主演の過去作、同枠の過去作、同脚本家の過去作を見てみたいと思います。

>>最後13.2%出して平均視聴率10%を超えました!

スポンサードリンク

砂の塔をこれらの過去作と比べる理由

それでは比較理由を簡単に書いていきます。

『神の舌を持つ男』

金曜ドラマ最低視聴率であることと、前回の作品に当たるからです。
向井理さん主演のグルメドラマでしたが、あまり人気は思わしくなく同枠最低視聴率の5%台となっています。

『アリスの棘』

これは脚本家さんの過去作で2015年に放送されたものですが、個人的には世界観が最高で超面白かったと思っています。
もちろん上野樹里さんの演技が良かったのもあると思いますし「復讐」劇にドギマギしました。
実は今回脚本だけでなく演出家さんもこのアリスの棘と同じ人なので、期待しております!
個人的にはこのアリスの棘の視聴率を超えて欲しいです。

『ギルティ~悪魔と契約した女』

これは個人的には菅野美穂さんの代表作である2010年に放送されたこれまた「復讐」をテーマとした作品です。
13年間服役していた過去がある主人公が、本当に犯罪を犯して人たちに自ら命をたつように追い詰めていく復讐劇等です。

『マザーゲーム~彼女たちの階級』

ママカーストをテーマにしたものです。木村文乃さん初主演(だったと思う)のドラマで、ママ友との関係を考えさせられるものです。
今回もママ友関係の嫌がらせとかあるようなので比べてみても面白いと思いました。

『名前をなくした女神』

これもママカーストをテーマにしたもので、非常に話題になったものです。これは見てないのですが非常に評判が高いです。
杏さん主演で、雰囲気は似ているのかなと思い。

『協奏曲』

これは単純に金曜ドラマの平均視聴率の1位のものだからです。まだ視聴率があった1996年の田村正和さん主演のものです。時代が違いますので単純比較は出来ませんが、大ヒットしたらこれくらいいくのかな、なんて思いながら…。

 

今回、松嶋菜々子さんが主演じゃない!ということも驚きで、脇役?といってもかなり重要な役なんですが、そこでどう味を発揮していくのかが楽しみです。
まあ家政婦のミタとかでも怪しい人の役はやっていますが、非常に演技はいいですよね。
家政婦のミタで、「最後に笑った顔が見たい!」と子どもたちに言われて、「じゃあやります」と言って作った笑顔を見た時、「この人は本当にスゴイ!」とわたしは感動したのを今でも覚えています。

ということで、『砂の塔~知りすぎた隣人』で、金曜ドラマの良いイメージを取り戻して欲しいところです。

❏関連記事

砂の塔見逃した!ケース別2分で分かる動画視聴方法!

砂の塔のキャスト一覧

砂の塔最終回ヤフー感想まとめと伏線回収に納得いかない4つの点「ここまで化けるとは!」「嗚咽した」

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ