No drama No life

menu

Dramatic Memo

僕のヤバイ妻最終回の感想をまとめてみた!ヤフーより直後に絶賛!

[ PR ]

僕のヤバイ妻最終回の感想をヤフーよりまとめてみました。
いや、それにしても当サイトではN31を始めかなり予想してきましたが
最終回の予想は9割外し悔しい限りです。

しかし、予想を裏切るというのは素晴らしいドラマである証拠ですね。
感想見てみましょう。

Sponsored Links

僕のヤバイ妻最終回の感想をまとめてみた!ヤフーより直後に絶賛!

僕のヤバイ妻、最終回の感想をまとめて見ました。

とりあえず最終回の印象、そして脚本家が仕掛けた「意外性」は簡単にまとめると以下となります。

・鯨井夫婦は実は愛し合っていた
・木暮と真理亜は恋人ではなかった
・真理亜は木暮夫婦に憧れていただけ…
・真理亜は鯨井と取引して、救急車を呼ぶ代わりに逃がしてあげた
・N31は誘拐保険金の名前でもあった
・もしかしたら誘拐保険が降りることを狙って真理亜は一連のことをしたのかもしれないと幸平は悟る

それではYahoo!テレビより最終回まできっちり見た人だけの感想を抜粋します。
ちなみに総合評点は3.75点

■良かった!という感想

「N31の意味が少し混乱したが、いいまとめ方だったように思う」

「なかなか良かった」

「真理亜は結局16億欲しかっただけなのかな?でも良かった」

「良かった!途中でもうまとまったかな、と思ったらN31のもうひとつの意味も出てきて終わり方が良かった」

「ミドリ最高ー!」

「ヤバ妻ロスになるかも~」

「めちゃくちゃおもしろかった!最高の終わり方」

「演技下手な人がいなかった」

「最後がっかりなラストだったらどうしようかと思ったが良かった!”バカね”がいいわ」

「キャスティングもラスト納得出来た」

「最後どうやって着地するのかと思ったけどひとひねりあって最高だった!」

「わかりやすくオチをつけてくれてよかった」

■悪かった!という感想

「雑な脚本という印象。木村佳乃の演技だけが良かったが」

「終わり方イマイチ」

「しっくりしない終わり方だなー」

「ラストは今ひとつ。ワイン飲んで苦しみだすのも良かったのでは」

「鯨井夫婦の心理描写が足りない」

「宮路役は必要だったの??」

出典;http://tv.yahoo.co.jp/review/307876/?&o=1&s=11

Sponsored Links

最終回の着地点

中には、ラストに納得いかなかった人もいたようですが
これだけ毎回予想して見ていたわたしからしたら、ほぼ完璧なラストだったと思います。

最後にN31のもう一つの怪しい意味を持ってきて
「アクアパッツァ」「スペアリブ」と言うコメディ的なオチで完璧です。

最終回で完全に、「これはこういう意味です」と明確にし過ぎるとつまらんのですが
最後は、N31の真の目的は誘拐保険が降りるのを狙った真理亜の仕組みではという
憶測」で曖昧にしたのが良かったです。
そこに、読者の様々な推理が入る「余韻」を残しての終わり方は完璧!!

あえて辛口を言うならば、最終回の木村佳乃の演技は、もっと衰弱して死にそうでも良かったかと。
あと、宮路(宮迫)がいくらで杏南から情報買ったかとか、宮路は結局金欲しかったんじゃないのかい、と
宮路は不完全燃焼だった感じはありますが

夫婦ふたりの、騙し合いと愛情という矛盾した2つを
なんとなく納得させたのはいい脚本だったと思います。

最後に、この僕のヤバイ妻、展開をかなりガチで予想しまくりましたが
9割敗北を宣言…!!

鯨井夫婦緒方ころしと、杏南が実は生きている、くらいしか当てられなかった..。
最終回はかなり完敗。
というか、木暮と元奥さんの関係が大したことなかった…これには騙された。

黒岩さんの次回脚本も絶対見ます!
面白いドラマありがとうございました!

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ