No drama No life

menu

Dramatic Memo

ドラマ嘘の戦争の前作ヤフー感想・評判から自分に合うかがわかるようにまとめてみた

[ PR ]

2017年1月スタートのドラマ「嘘の戦争」。前作の「銭の戦争」の評判はどうだったのでしょう?
今回は、前作「銭の戦争」の感想や評判を詳しく紹介して
この「嘘の戦争」を見ようかどうか迷っている人の助けとなる記事となっています。

Sponsored Links

ドラマ嘘の戦争の前作ヤフー感想・評判

まずは前作の「嘘の戦争」の感想を紹介します。

ポジティブな感想

「絶対に続編やってほしい」
「ドキドキ感が止まらない!」
「後輩との絡みがおもしろい」
「良い終わり方だった」
「本当に楽しいドラマだった。何回も見返した」
「最後の最後まで感動。思った以上の出来栄え」
「続編かスピンオフがないともったいない」

ネガティブな感想

「やっぱり日本では平凡に終わった」
「韓国版のオリジナルの方が良かった」
「だいたいラストの見当がついて残念」
「もっと冷酷でいいのに善を出し過ぎている」
「主題歌が良くない、余韻がない」
「日本版はお涙頂戴でつまらない」
「主題歌が合わない、軽い」

出典:http://tv.yahoo.co.jp/review/218915/?o=3

評判まとめ

このドラマは、婚約者との婚約も整い絶頂期の人生を送っていた主人公のエリート証券マンが、
ある日父親の工場の倒産による借金を背負うことになり、借金まみれのホームレスになってしまう。そしてそこから這い上がる逆転劇を描いた物語です。
感想を参考に、この作品の評判をまとめてみました。

・毎回ハラハラドキドキする展開で目が離せない
・感動的な展開でラストの終わり方も良い
・続編が非常に期待される作品
・オリジナルの方が完成度が高い
・主題歌が作品の雰囲気と合っておらず余韻を台無しにする
・日本版は主人公が中途半端に良い人すぎる

ちなみにYahoo!テレビの評点は4.17点/5 とかなり高得点です。
あそこはかなりの辛口ですからね(笑

Sponsored Links

「嘘の戦争」見るのに合う人合わない人

1月放送の「嘘の戦争」は、前作と同じくどん底に落ちた主人公がどんな手を使ってでも這い上がるという逆襲劇となっています。
ですから内容も単純な勧善懲悪ではなく、主人公も性格が良いとは言えないキャラクターです。
そういう雰囲気の作品が好き人は楽しめる作品ですし、
もっと爽やかなハッピーエンドを望む人にはちょっと合わないかもしれません。

公式ツイッターも始動

待望の続編ということで期待されている「嘘の戦争」。
前作概ね好評だったので今作も視聴率が伸びそうです。

今度は詐欺師として人生を逆転していく物語で、他にも弟子のような存在となるヒロインとの関係など見どころがたくさんあります。
1月スタートのドラマの中では期待度が高い方ですし、気になる人は見てみると良いと思います。
前作との直接的な関わりはないので、前作を見逃してしまったという人でも安心して見られます。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ