No drama No life

menu

Dramatic Memo

ゆとりですがなにか9話!意外なキャスト!まりぶの母はあの女優!

[ PR ]

日曜日のお楽しみ、「ゆとりですがなにか」も、もう9話。来週が最終回になります。っていうか、今日見てて、最終回だっけ?って思うほどだったんですが、最後にもう一波乱って感じですね。今回はかなり伏線回収の回で、まさかのまりぶの母ちゃん登場!しかも、大女優古手川祐子さん!なんてこったい!

Sponsored Links

ゆとりですがなにか第9話、まさかのキャスト!まりぶの母が多摩美人!

ゆとりですがなにか、9話はまりぶ(柳楽優弥)のことがいろいろと明らかになる回でした。

兄と比べられて、母親からのプレッシャーがすごくて、浪人を繰り返している、というのは知っていたけど、お兄さんが平山浩之さんで、吉田剛太郎演じる麻生さんの連れ子で、実の母親は古手川祐子…。このキャストはすごいですね。

そして、さりげなく鳥の民・高円寺店に貼ってあったポスターが古手川祐子さん!「多摩美人」でした。いつもまりぶが座っていた席から多摩美人のポスターがよく見える、っていうのも、なんだか胸がきゅんとなるエピソードでした。100回通ったのは、それもあったからなのかな、どんな気持ちだったのかな。

さりげなく、古手川祐子さんのことに気が付いていたTweetを発見!


先週、すでにチェックをいれていたなんてすごい!

そして、過去を振り返るのシーンの古手川祐子さんと柳楽優弥さん、ちゃんと若く見える!まりぶ、かわいい!

Sponsored Links

古手川祐子さんを知らない世代のための解説

といってもそれほど私も詳しくはないんですが、「古手川祐子って、誰?」と言ったら、母親がびっくりしていました。なんで知らないのっ!?って。

簡単なプロフィールを紹介します。

古手川祐子さんのプロフィール
生年月日 1959年7月16日
出生地 大分県大分市
活動期間 1976年
事務所 エーチーム
出展 Wikipedia 古手川祐子

清純派の美人という印象で、毎週のようにどこかのドラマに出ているイメージだった、とはうちの母親のセリフ(個人的な印象です)。はごろもフーズのイメージキャラクターを長年つとめていたので、「シーチキン」のイメージがあるかも。

ところが映画で真田広之さんとセクシーなシーンを披露し話題になり、かと思ったら共演した田中健さんと結婚し、といろいろとワイドショーをにぎわせた人ではあったようです。

最近だと「ゲゲゲの女房」で、主人公・布美枝の母親役をやっていましたね。

「ゆとりですがなにか」のポスターのように和服の似合う美人のイメージですが、あれは、最近の写真なのでしょうか。ドラマの中では、「朝ドラの主人公でデビュー、作品名が『かっぽれちゃん』」という設定でしたが、これって、脚本家の宮藤官九郎さんの「あまちゃん」にかけてあるのか、と思っていたら、古手川さんも「おていちゃん」という朝ドラに(主演ではないですが)出演されているので、それともかけているのかもしれませんね。

さて、来週いよいよ最終回!どうなってしまうのか、どきどきがとまりませんが、それについては、別の記事で。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ