No drama No life

menu

Dramatic Memo

ゆとりですがなにか最終回!放送後のみんなの感想をまとめてみた!続編希望!

[ PR ]

ゆとりですがなにか、とうとう最終回でした!時間の流れがわかりにくい構成になっていたので、今回だけ見ていた母は、あれ?あれ?って言っていましたが、ずっと見ていた私には、坂間さん(岡田将生)の気持ちがだんだん説明されていくみたいで、面白く思いました。ずっと見てきたみんなの感想をヤフーテレビからまとめてみました。

Sponsored Links

ゆとりですがなにか最終回、放送直後のヤフーテレビGに寄せられたみんなの感想

最終回を迎えた「ゆとりですがなにか」、毎回、みんなの感想を見るのも楽しみの一つでした。さて、最終回はどんな感想が上がっているのでしょうか。

まず、放送後30分の平均評価は4.08!(6/20 0:00時点)これは、なかなかすごいんじゃないでしょうか。☆5を付けている人が65%もいます。反対に☆1を付けている人は15%。それなりに苦手な人もいたようです。

ただ、放送後の感想をみると、大部分がポジティブな感想でした。

みんなの感想をまとめてみました。

ポジティブな感想
・ようやくあまロスを忘れさせてくれる番組だった。クドカンの遊び心には脱帽
・破壊力ある演技力の太賀の山岸には最初参ったが、河って言った。
・どこか音がずれてるんだけどくせになるというような良さがあった
疾走感あふれる作品
・最終回は安藤サクラの白無垢でほふく前進につきる!
続編まっています!来年成長した彼らのその後を見せてください。
・役者がとてもよかった。
・「間違えたことを許せる大人」名言です。

役者の演技力、宮藤官九郎さんの脚本、音楽、演出、それぞれほめている人達がいました。

ネガティブな感想
・たびたび見たけど面白くない。オーバーな演技してつまらない
・茜ちゃんはきらい

最終回放送後に限って探すと、これぐらいしか見つけられませんでした。
初回放送後の感想からも、演技がオーバーとか、演出過剰、という意見はありましたので、苦手な人もいるようです。

Sponsored Links

ゆとりですがなにか、クドカン初の社会派ドラマ、Twitterでの反応は?

Twitterでもトレンド入りするぐらいにみんなが話題にしていました。その中から共感したものを抜粋。

やっぱり、ちょっと無理矢理いい感じに持って行ったと感じる人もいますね。実は私もそうでした。ちょっと説明が多いかな?とか、言葉で説明している部分が多く感じました。
それでも、感動しちゃったんですけど。

主題歌からして「あんたの正義は一体何だ?」えぐってきますからね。ゆとり世代より上の私も、ちゃんと大人になってるか?と問い直してしまいました。

本当に続編希望です!

私個人の感想を言わせてもらうと、茜ちゃん、いいな~って感じです。
仕事もバリバリしてて、煮え切らないとはいえ彼氏もいて、結婚もできて、上司から危ないお誘いもあって(笑)、バカ言える男の友達もいて、かわいい義妹(いもうと)もできて!嫁ぎ先でも過去の実績を活かせそうでいいな~。
まあ、バカなことした報いは受けないといけませんが、それを上回る夫の愛!(笑)

さて、皆さんは、坂間さん、山路先生、まりぶ、どの人がお好みでしょうか?恋人にするなら?友達なら?
私はやはり、恋人ならまりぶ、友達なら山路先生、結婚するなら坂間さんでしょうか。はあ、そんな人どこかにいればいいんですが。

スタッフの皆さま、出演者の皆さま、関係者の皆さま、10回の楽しいドラマを本当にありがとうございました

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ