2016
11.13

A LIFE~愛しき人~のキャスト一覧の詳細まとめが5分で分かる記事

2017年1-3月期, A LIFE~愛しき人~

2017年1月から始まる「A LIFE~愛しき人~」は、木村拓哉演じる外科医・沖田一光が愛、欲望、友情、嫉妬、プライドが渦巻く病院内で「愛しき人の命」「かけがえのない人生」を巡って繰り広げられるヒューマンラブストーリー、冬クールの中で最も注目度も高くキャストも超豪華となっています。
その豪華キャストを紹介します。

スポンサードリンク

5分で分かるA LIFE~愛しき人~のキャスト一覧の詳細

それではキャスト一覧を、出身地や年齢、代表作、最近の出演作、役のキャラ、本人コメント、備考を載せていきます。

木村 拓哉(44歳)

役名:沖田一光
出身:東京都
既婚:2000年に歌手・工藤静香と結婚 2児の父
代表作:『ロングバケーション』『ビューティフルライフ』
最近の作品:『アイムホーム』『HIRO』
役のキャラ:心臓血管と小児外科を専門とする職人外科医です。
努力を重ね、超一流のスキルを身に着けました。医療に対して誠実で一切の妥協を許さない性格です。
コメント:今回集うスタッフ、キャストと共にどれだけの「想い」を伝える事が出来るのか、
決して逃げずに挑んでみたいと思います!
備考:SMAP解散後の最初のドラマ主演です。

 

竹内結子(36歳)

役名:壇上深冬
出身:神奈川県
既婚:2005年に映画で共演した中村獅童と結婚。2008年離婚。 1児の母。
代表作:『いま、会いにゆきます』『チーム・バチスタの栄光』
最近の作品:『真田丸』『クリーピー 偽りの隣人』
役のキャラ:沖田の恩師である壇上記念病院の院長の娘で小児科医です。
沖田の元恋人だが沖田の親友・壮大と結婚し、今は娘と3人で幸せな暮らしを送っています。

浅野忠信(42歳)

役名:壇上壮大
出身:神奈川県
既婚:2011年、映画で共演した女優・小雪と結婚。2児の父。
代表作:『バトルシップ』『グラスホッパー』
最近の作品:『淵に立つ』『母と暮らせば』
役のキャラ:日本屈指の脳外科医で、沖田とは小学校時代からの親友です。
沖田の高いスキルに嫉妬し、自らの策略で沖田を病院から追い出した過去があります。
現在、壇上記念病院副院長で深冬の夫として病院の改革を進めています。

松山ケンイチ(41歳)

役名:井川颯太
出身:青森県
既婚:1995年、映画で共演した歌手のCHARAと結婚。2009年に離婚。3児の父。
代表作:『デスノート』『平清盛』
最近の作品:『聖の青春』『怒り』
役のキャラ:壇上記念病院の心臓血管外科医です。
関東外科医学会会長の父を持つ満天橋病院を継ぐ2世医師です。
非常に自信家で世界一の外科医を目指しています。

木村 文乃(29歳)

役名:柴田由紀
出身:東京都
未婚:
代表作:『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』
最近の作品:『神の舌を持つ男』『精霊の守り人』
役のキャラ:腕がいいオペのアシスタントで外科医をしのぐほどの知識を持ちます。
非常にプライドが高く自らの意志で執刀医を選ぶこともあります。

スポンサードリンク

及川光博(47歳)

役名:羽村圭吾
出身:東京都
既婚:2011年に女優・檀れいと結婚。
代表作:『半沢 直樹』『相棒』
最近の作品:『とと姉ちゃん』『僕だけがいない街』
役のキャラ:壇上記念病院の第一外科部長です。専門は心臓血管外科で沖田や井川の上司にあたります。
明るく社交的ですが、ある理由で心の奥は屈折した思いを秘めていいます。

菜々緒(28歳)

役名:羽村圭吾
出身:埼玉県
既婚:2011年に女優・檀れいと結婚。
代表作:『半沢 直樹』『相棒』
最近の作品:『とと姉ちゃん』『僕だけがいない街』
役のキャラ:壇上記念病院の第一外科部長です。専門は心臓血管外科で沖田や井川の上司にあたります。
明るく社交的ですが、ある理由で心の奥は屈折した思いを秘めていいます。

*追加キャストが発表され次第、また追記します

まとめ

ドラマ・映画界を席巻する豪華な顔ぶれが集結したドラマ、面白くないわけがありません。
主人公は親友に裏切られて日本を離れるも、恩師を救うため日本へ戻ってきたら元恋人とその親友が結婚をしてるといった設定で失意の連続から始まります。。
ドロドロした人間の醜い部分、人の命を救いたいという純粋な気持ちなど、愛情や嫉妬、妬みなど人間関係が複雑です。
ドラマにあまり出ない主演級の松山ケンイチさんや浅野忠信さんが枠を固めるなんで贅沢すぎます。
女性陣も個性派揃いで見応え十分、見逃せないドラマになりそうです。

まあ個人的にはキムタクの「決して逃げず」というコメントが気になりますね…。考えすぎでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
minogasiitiran

コメント

    • 名無しさん
    • 2016年 12月 31日

    キムタク、今年はSMAP解散騒動を起こした「戦犯」扱いされた年だったよね。来年はソロ活動開始でしょうから、年明けのドラマは絶対爆死出来ないよね。命のドラマだから、世間の人にも自分は生かされているんだとわかって欲しいよね。ただ、それよりもこの状況を打破しなくちゃね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA