2017
01.31

視覚探偵 日暮旅人の爪が白い?実はちゃんと意味があるのです!

2017年1-3月期, 視覚探偵 日暮旅人

視覚探偵 日暮旅人を見ていて、不思議に感じました。
旅人の爪が白いのに気づきましたか?
なぜ、旅人はマニキュアをしているの?ちょっと調べて見ました。

スポンサードリンク


日暮旅人の爪が白いわけ

視覚探偵 日暮旅人とは?その能力について

日暮旅人は“視る”という不思議な能力をもっています。
これは、旅人が人間の持つ五感のうちの味覚、聴覚、嗅覚、触覚の4つの感覚を失ったことがきっかけで手に入れた不思議な能力です。
旅人は探偵事務所を営んでいるのですが、舞い込んでくる依頼はいつもちょっと変わった探し物を探し出すというものばかりです。
そして、旅人はこの不思議な能力である“視る”力を使って、その探し物を探し出すのです。
旅人の不思議な能力を知る人物として、旅人の探偵の仕事を手伝ってくれるパートナー雪路雅彦と旅人の主治医・榎木渡、血の繋がっていない娘・百代灯衣がいます。
さらに、灯衣の保育園の先生である陽子も旅人の不思議な能力について知る人物の一人です。

旅人の爪の秘密について

2015年にスペシャルドラマとして放送され、今回、連続ドラマとなって帰ってきた視覚探偵 日暮旅人ですが、松坂桃李さん演じる日暮旅人の爪が白かったですね。
旅人の爪が白いのはスペシャルドラマ放送時からでした。
ではなぜ、旅人は爪を白く塗っているのでしょうか?
その秘密は、スペシャルドラマ放送時に説明されていました。
旅人は視覚しか持たないため、自分の手が自分の通りに動いているかどうかが分かりません。
唯一の感覚である視覚を使って自分の手が思い通りに動いているかを確認するため、爪を白くぬっているのです。
靴の紐が敢えて派手なピンク色なのも、同じ理由だと思われます。

スポンサードリンク


ネットでの反応

ネットの反応を見てみましょう。
「爪が白いのが気になる」
「触覚がないってのが、白い爪の理由?」
「旅人の爪ってネイルかな?シールかな?」
「日暮旅人見てると、白い爪にばっかり目がいく」
「松坂桃李って綺麗な指してるよね。爪が白いからより引き立つ気がする」
「爪が白いとか、細かい部分まで秘密というか謎があって面白いね」
「爪が白いのは感覚が死んでるから?!」
「旅人の爪が白いのってなんでなん???」
「旅人の爪が白いのって目に関係してた気がするけど、どんな理由だったっけ?」

出典:twitter

ネットの声を見ると、視聴者の多くが日暮旅人の爪が白いことに気がついていたようですね。
なぜ爪が白いのかについては、スペシャルドラマの方で説明されてしまっていたため、理由を知りたいという声が多く上がっていました。

スペシャルドラマ放送から1年以上が経過しているため、旅人が何故、爪が白かったのかすっかり忘れてしまっていました。
でも、あの青い目と白い爪は何気に目を引くので気になりますよね。
確かに、感覚がないということは、手足が動いている感覚もないということなので、手が動いていること確認するために爪に白いマニキュアを塗っているというのは納得ですね。
細かい部分の謎から、スペシャルドラマで解明されなかった旅人が何故、視覚以外の感覚を失くしてしまったのかという最大の謎まで、まだまだ気になる謎が盛りだくさんの視覚探偵 日暮旅人に今後も注目していきたいと思います。
スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA