2017
03.04

奪い愛、冬最終回の感想とツッコミどころをまとめてみた「副音声が面白い!」「最後の最後まで良かった!」

2017年1-3月期, 奪い愛、冬

奪い愛、冬最終回感想とツッコミをまとめます。
なにはともかく一番に出てくるのは、水野美紀さんあなたは素晴らしい~という一言です。
可憐で清楚で売り出していた10年以上前から、事務所移動などいろいろな経緯を経て
今、素晴らしいポジションを手に入れたと思います。(本人もこれやったらCM来なくなるかもと言っていました)
そして、全国で「ここにいるよぉ~~~~」ブームが起こり、「違くないよぉ~~~~」とあなたの真似をする人が増えました。

そんな水野美紀さんありきの『奪い愛、冬』もとうとう最後を迎えました。

スポンサードリンク

奪い愛、冬最終回の感想

とうとう、とうとう奪い愛、冬が終わってしまいました。なんだか寂しい。

最終回は当サイトでも予想をしていましたが、見事に外れました。まさかの森山蘭(水野美紀)の子供が

びっくりポンポイントは以下
・予想通りだが蘭は嘘をついていた。通り魔事件も仕組まれたもの、足が不自由だったのも嘘
・蘭がすべて仕組まれたものだということを告白したにも関わらず、信は蘭に「行こう」と言って行く(車いす置いて)
・康太の親が、意外なところでいいことを言う「愛が伝わらずに苦しいのは康太だけじゃない」
・蘭が最後だと告げられて「なんでぇわたしじゃだめなのよぉ~んもぉ~」いい演技です。
・蘭が信の前で髪の毛を切り始める「あぁ~~切っちゃった」と叫ぶ
・髪の毛と、藁人形に針が刻まれたものが蘭から送られてくる
・最後は蘭の恐怖で終わるんかい!?と思ったら….「こちらこそ」

その感想を見てみましょう。

ちなみにyahoo!テレビの評点は、2.73点

「あと10分だけどこれから何か起こる~~」
「泣ける」
「泣いた」
「これから何が起こるの、怖い怖い怖い…」
「副音声が面白い!!」
「最後の最後良かった!」
「妊娠中なのにダッシュして大丈夫なの!?水野美紀さん」
「ホラーすぎる結末」
「康太最後に優しくなりすぎやろ!」
「康太に感情移入した。演技うまいよね」
「蘭さんいちいち挙動が面白すぎる」

出典:twitter

スポンサードリンク

奪い愛冬のツッコミどころ

最後に少しツッコミどころをピックアップしていきましょう。

まあ、基本的にはドラマなんでそんなに細かいところは気にすべきじゃないと思いますが
おいおいっってツッコむのもドラマの醍醐味であります。

・信「待ってくれ!」 蘭「起きてたの!?」ってなんやねんっ!
・蘭は何回、振られてんねんっ!
・前回の予告で蘭の妊娠みせちゃダメでしょ!

とツッコンでしましました。
最後の最後、蘭の恐怖で終わるのかと思いきや、
光(倉科カナ)が怖い顔してのぞむところだ!みたいに「こちらこそ」と言って終わるのは良かったですね!
母親になり強くなり、「あんたには負けないわ」といった、強さ。

奪い愛冬、本当にお面白かったですね。
あの怪演をまた何度も見たい人は、auビデオパスでしたら何度も見れるようですね。スマホauの人羨ましいですね。
「ここにいるよぉ~~~~~~~」練習して盛り上がりましょう(笑

❒関連記事

奪い愛、冬見逃した!動画配信はどこで見るのがお得?ケース別で紹介

奪い愛、冬の水野美紀の足の痛みは嘘!?実は3つの理由でタイミングよく痛む!

奪い愛、冬の水野美紀が怖過ぎる!演技の反応まとめ「僕ヤバの佳乃ばり」「釘付けや」

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA