2017
03.07

嘘の戦争9話感想まとめ写真の裏で一瞬で変わる「不意打ちで泣いた」「号泣」「最終回待てない」

2017年1-3月期, 嘘の戦争

[ PR ]

嘘の戦争9話感想をまとめました。われらの?向井理の奥さんである国仲涼子さんが大杉漣役の娘役として出ましたね。
今回は今までと違う形の流れでした。
嘘をうまくつくこととは違い、嘘によって救われた話でした。

スポンサードリンク

嘘の戦争9話感想まとめ

印象に残った場面は
・浩一がタイに飛ぶ前にマギーのカモを横取りしたかもしれない
・隆が晃に協力を依頼する
・マギーと風磨が浩一をハメた
・変わりゆく浩一に心配するハルカが楓にお願いする
・楓は浩一に幼い時嘘ついた自分を許してあげてと訴える
・七沢家と千葉家の家族写真の裏に何かが書いてあった
・そこには誕生日が書いてあり、それで七沢が娘を置いてまで自分の面倒を見たことを悟る
・仁科の会見は、自分の罪だけにすべてをかぶり、脅迫されていることを告白する
・マギーはやはり裏切っていた。単に金のためだけのようだ
・風磨は何か企んで、仁科の研究開発のところに忍び込む

にしても、楓が浩一に訴える場面は、なんていうか全然わざとらしい展開じゃないというか
嘘と真摯に向き合っているって感じで、楓の本当の気持ちが伝わっていて、まるでダマシあいのドラマじゃない一瞬を感じました。
山本美月さんの演技がうまいのかな?

それでは早速9話の感想をまとめてみました。
yahoo!テレビの嘘の戦争の評点は4.42点!非常に高く、満足度1位は嘘ではないですね。

「キューバ戦みるか迷ったがやはり、草彅君を選んだ。中居君ごめん」
「泣いた」
「今回はいつもと違う方向性だった。逆に裏切られて涙腺崩壊」
「もし写真バラまいてたら俺テレビ壊してた」
「3/15にはやられた。予想できなかった」
「写真の裏の書き込みだけで全部分かって踏みとどまれた浩一良かった」
「初めて観たんだけど泣いた」
「雑コラは笑った」
「自分の娘と離れてまでも自分といてくれたことが一瞬でわかったんだね」
「写真の裏予想出来ずに不意打ちで泣いた」
「浩一どうなる?最終回の逆襲を期待」
「カズキは多分浩一の味方だね」

出典:http://tv.yahoo.co.jp/review/353552/
出典:twitter

スポンサードリンク

満足度No1

満足度No.1の理由がすごくよくわかる回でした。
誕生日がキーでした。そして、「嘘によって救われた」というのがテーマの回でしたね。
さすがにわたしも涙腺が…。

嘘がいけないとか、嘘が悪いという話ではなく、嘘も必要な時があり、やさしさである場合があることを
すごくよく表現した回でした。

しかし、それで終わりませんでしたね…。やはりマギーが裏切り。

鍵を握るのは風磨くん(カズキ)くんが何をするかですね…。

❒関連記事

嘘の戦争見逃した!動画配信が2分で分かるケース別の視聴方法!

嘘の戦争の視聴率推移表を作ってみた!復讐系ドラマと総比較してみた結果

嘘の戦争のキャスト一覧詳細が5分で分かるまとめ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
[ PR ]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA