No drama No life

menu

Dramatic Memo

ドラマカルテットのエンディングの高橋一生の桃色カメラマンにネットがざわつく

[ PR ]

第1話が放送され非常に面白いと注目の新ドラマ『カルテット』ですが、そのエンディングがかっこいいと話題です。
特に高橋一生がセクシーすぎると悲鳴が上がっています。
その秘話と反応についてシェアしていきます。

スポンサードリンク

ドラマ カルテット エンディングの高橋一生の桃色カメラマンにネットがざわつく

カルテットのエンディング

椎名林檎さんが作詞・作曲を手掛けたカルテットのエンディング曲「おとなの掟」は、
まさに椎名林檎ワールド全開の妖艶な音調の変化に富んだ魅惑的な曲です。
そのエンディング曲「おとなの掟」を歌うのはドラマ・カルテットの中で組まれたユニット「Doughnuts Hole」の松たか子さん、満島ひかりさん、高橋一生さん、松田龍平さんの4人です。限定ユニットとして結成されたそうですよ。
曲の素晴らしさはもちろんですが、カルテットのエンディング映像がまたカッコよすぎました!!

レトロでゴージャスなセットの中で妖艶な美しさを放つ満島ひかりさんが足を撫で上げるようなしぐさをしたり、
満島ひかりさんや松たか子さんのセクシーな口元に引き付けられるようなカットがあったり、
松田龍平さんが松たか子さんにグッと顔を近づけるシーンがあったり、非常にセクシーでカッコいいエンディングの映像でした。

中でも、高橋一生さんがカメラをのぞき込むシーンがあるのですが、そののぞき込む姿とその目のセクシーさは群を抜いていました。
レザージャケットからチラリと覗く鎖骨もたまらなくセクシーでしたね。ただ壁に寄りかかって立っている、その様までもがセクシーだったと言えるほどです。

フルバージョンがアップされました。多分期間限定なので今のうちに見ておきましょう。

>>動画は終了しました。

エンディング秘話

このカッコよすぎるエンディング撮影時の裏話があるそうです。
松たか子さんに顔をグッと近づけた松田龍平さんは松たか子さんの耳元で「まーつさん」と呼びかけたそうですよ。その呼びかけに笑いを堪えきれない表情の松たかこさんがいたそうです。
これは次回のエンディングでこのシーンが流れる時には、ぜひ松たか子さんの表情にも注目して見てみたいですね。

さらに、高橋一生さんがカメラを覗くシーンでは、あまりのセクシーさに松たか子さんと満島ひかりさんが「出た、桃色カメラマン!」と言ったそうです。
セクシーな高橋一生さんを見逃してしまった!という方は、ぜひ次回のエンディングでチェックして見てくださいね。

スポンサードリンク

カルテット エンディングの高橋一生の反応

ネットではどんな反応があるのか見てみましょう。

「高橋一生の桃色カメラマンって笑える」
「エンディング、めっちゃいい!」
「高橋一生の歌声が聞けるなんて、豪華なエンディングだね」
「一生のセクシーさと可愛さがいっぱいのエンディング、最高」
「高橋一生がエンディングで見せる不敵な笑みがたまらない」
「ちらっと映るだけでカッコよすぎる」
「鳥肌が立つほどカッコいいエンディングだったね」
「不思議な世界観が広がってた」
「エンディングの一生さん、俳優の枠を超えたね」

出典:twitter

小気味いい4人の会話に思わずクスっと笑ってしまうところもありつつ、
4人が隠し持っているそれぞれの秘密を知りたいと思わせる話の運び方、さらには、4人の恋の行方などなど、
見ているものを一秒たりとも飽きさせないストーリー展開にすっかりカルテットに夢中になってしまいましたが、
そのエンディングが流れた時は衝撃的でした。あまりにカッコよすぎたからです。
何度でも聞きたい、ずっと見ていたい、そう思わせるほど引き付けられるエンディングでした。
毎週、カルテットのエンディングが流れるのが楽しみで仕方がない火曜日の夜になりそうですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ