2017
01.14

カルテット見逃した!動画配信どこがいい?が2分で分かるケース別の視聴方法!

2017年1-3月期, カルテット

カルテット見逃した!という人のために、ケース別で2分で分かる視聴方法をお伝えします。

カルテットは逃げ恥の時間で、その次のドラマとなります。松たか子さん等4人が繰り広げる四重奏=カルテット、4つの嘘というのが気になる

ラブストーリーということで、嘘や秘密が気になってしょうがない…ドラマとなります。

椎名林檎の独特な音楽が妙にハマったまさに「独特な世界観」のドラマとなっています。最初の25分くらいはどうなんだろうな~と思っていましたが、途中からしっくりリズムにハマりどんどん面白くなっていきました。
それでは見ていきましょう、

カルテット見逃した!ケース1:7日以内

カルテット見逃した!とショックな人、しかし、この時間帯のTBSは毎回気軽に1週間見逃し配信しています。
「7日以内のたった1回見逃しただけ」でしたら、無料でTVerで見ることが出来ますよ。

スマホでもPCでも「TVer」と検索してサイトから「カルテット」と検索してみましょう。
アカウント登録なしで見れますのでかなり気軽です。
スマホはアプリをダウンロードして見ることが出来ます。もちろんPCからも。

番組終了直後から、次の火曜日21:44:59まで配信しています。21:45からはもう見ることができません….。

これは「TBSオンデマインド」も同じです。

http://tver.jp/

逃げ恥見逃した!ケース2:7日以上経ってしまった

カルテットを見逃して7日以上経っている、つまり2話以上見逃している人については以下。

 
これはずばり「U-NEXT」か「dTV」で最近ではTBSオンデマインドでも見ることになります。
前出の2個は1か月無料なんですが、無料で見れるものと見れないものが混在しているんですね。

残念なことにカルテットに関しては324円or 324point必要なんですね。

しかしご安心ください。どちらも場合によっては無料で見れます。

U-NEXTは誰でも、無料で600pointもらえるので、1話324point分無料で見れる。2話分は648point必要になりますので、48point分だけ有料になる。
つまり2話見逃していたら48円しかかからないということです!

dTVは、「ドコモポイント」がたくさんある人ならドコモポイントを使ってれで見ることができます。
こちらも1話あたり324pointです。こちらはU-Nextと違いキャンペーンでもしてない限り最初にポイントを付与されません。
「ドコモポイント」たくさん持ってるよ!という人ならこちらの方がいいでしょう。


HuluやAmazonプライムビデオとかにはありません。

あとはTBSオンデマインドですね。2週間無料でその後月額900円コースとなります。
内容は後で確認します。

スポンサードリンク

私はU-NEXTで

個人的にはU-NEXTを愛用しております。ドコモポイントをたくさん持っているよ、またはTBSオンデマインドがいいという人でなければ
U-NEXTが一番いいと思います。私が加入しているからです(笑
dTVは確かにカラオケがあるとかそういういい面もあるんですが、カラオケはYoutubeでもできるし
品揃え的には、dTVの無料期間を試した私としては、U-NEXTの方がよかったです。

松たか子作品で言えば、『運命の人』『四月物語』『おやじの背中』が無料で見放題です。沖縄返還が題材の『運命の人』については名作でこれは大人ならぜひ見ていただきたい!というものです。子供はちょっと理解できないかもですが。

U-NEXTは登録すると31日間、このように過去作品は無料、モノによっては有料もしくはポイントで見ることが出来ます。

ポイントは無料登録で600ポイントもらえますのでそれで、1話か2話は新作を見ることが出来ます。
また、有料で継続すると1990円(税抜き)の月額を払いますが、1000ポイントを無料贈呈されますので
実質990円みたいなものです。

冬休み年末年始に集中して過去作や、雑誌、漫画、グラビアなどを見るのであればU-NEXTがオススメ。
まあ、男性に言わせるとグラビアが最も充実しているのはU-NEXTらしい…

カルテットの再放送は?

再放送は、決まった時に流すのではなく、経験上局が空いたところに入れる感じがします。
ですのである日突然入ります。

情報は、TBSのアカウントか、カルテットの公式アカウントをフォローしておけば情報を得れるでしょう。
カルテット公式Twitterアカウント
https://twitter.com/quartet_tbs

人気のあるドラマは2~8話くらいでいっきにやってくれますよね。でも14時とか16時とかが多いので録画が必要ですね。

Youtubeでダイジェストは非おすすめ

カルテットのYoutube公式動画チャンネルは逃げ恥が充実していたので恐らく同じようにやるでしょう。逃げ恥の場合は1~3話までのダイジェストや8話までのダイジェストなどをアップしていましたね(今はないですよ)。

しかしですね..これ見たら確かに流れは分かるんですが、いろいろ端折ってますので細かい4人の距離感とか、微妙な表情、満島ひかりの名演が抜けていたりするんですね。
最初から見た人間からすると「あそこ載せてほしかった!」「ここ端折っちゃったかあ~」という部分は多いです。
ですので1話1話じっくり見たほうが絶対面白い。

ということでU-NEXTやTBSオンデマインドがオススメですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA