2017
03.21

カルテット最終回の感想!みんなの解釈と忘れられない名言もまとめ「素晴らしい不完全な4人」「穴があいた完璧なかたち」

2017年1-3月期, カルテット

[ PR ]

カルテット最終回の感想をまとめました。
解釈は様々でしょう。
当サイトの解釈、ネット上のいろいろな解釈、まとめたくなる最終回でしたので
しっかりまとめました。
忘れられない名言もメモっておきました。!

スポンサードリンク

カルテット最終回の感想!解釈様々

カルテット最終回は1年後からでした。
情状酌量でしたが罪びととして世間から真紀さん。

印象に残った場面

・すずめが、手が荒れて、白髪が出てきた真紀を見て、抱きしめる。思わず家森くんも
・真紀が急に「コンサートしよう」って言いだす。
・クレームの手紙 「煙の分際で続けることにいったい何があるんだろう?」それを聞きたくてノクターンに来たという手紙
なぜ辞めないの?という、本質的?をつくような手紙
・「人生….チョロかった!アハハハハ」の吉岡里帆役のアクセント いいですね。
・真紀が選んだ1曲目の理由。「こぼれたのかな」は9話で言っていたすずめのセリフと繋がるのか。曲『死と乙女』
・リアルに演奏中に帰る人もそれなりに
・演奏終わって、よく寝るすずめに
・また最初の時みたいなから揚げネタで盛り上がる安心感
・最後車の中でまさかのみんなで「おとなの掟」を歌う。終わってさみしいという気持ちが吹き飛ぶ

カルテットはyahoo!ニュースでもやっていましたが、視聴率はイマイチでも
ツイッターでのつぶやきは嘘の戦争よりも断然多いということで、深く好きな人が多いということが分かります。

yahoo!テレビの感想 4.33点

ツイッターやyahoo!の皆の感想・解釈で
特に良かったコメントをピックアップしました。

「居場所を探してた四人だけど、物理的な場所はなくても四人さえいればどこでも。楽しい終わり方でとても良かった」
「「夢を見ていた」じゃなくて。まだ「夢を見ている」」
「幸福を夢見た煙の、幸福なドラマ」
「欠点のある人にしかできない方法で夢を叶えた、ドーナツホールにしか出来ないこと」
「素晴らしい、不完全な4人」
「初回から示された不可逆が貫かれた物語だった」
「穴があいた完璧なかたち 完璧に続いてゆくみんなの完璧な切り取りの終わりだった」
「好きなことをやめざるを得なかった人にとって、あの手紙は…酷く刺さるシーンだった」
「みんなに無駄って言われても、自分にとってはものすごく大事なことを誰が何と言おうと、続けていくことが生きる意味だったりする。
そこを大事に生きてる人はきっと眩しくて他人から疎まれやすくて障害が多くなるのかもね」
「パセリ、ありがとう。 嫌いでも好きでも、あるのとないのでは華やかさが違う。 カルテットも同じ」

出典:twitter
出典:https://tv.yahoo.co.jp/review/353510/

スポンサードリンク

カルテットの解釈は

カルテットの解釈はそれぞれですが、すごく共感できたのは
クレーマーの批判の手紙。
最終回で一番伝えたかったのはあそこのようにも感じました。

好きなことをやっても、食べていけるのはほんの一握り。
社会的に価値がないのに好きなことをやり続ける意味を見いだせずにやめた人が
社会的に価値がないのに好きなことをやり続ける人に、少しどこか嫉妬と軽蔑をもって
思わずノクターンを訪れ、「続けられる理由」を知りたかった。

でも4人には、ドーナツのように欠けたもの同士がいられる場所がありました。
彼らが続ける理由は欠けているものが意味のないものではなくて、意味があるものだと認め合えたからなのでしょう。
だから、社会的に好奇の目に晒されたってお互いの信頼は揺るがなかった。

こんな素晴らしい関係に嫉妬しますね。
友達が無性にほしくなりました。

カルテットの名言まとめ

「2度寝するのがすずめちゃんです」
「真紀さんは自分の言ったことを証明しました。
いなくなるってことは、いないってことが続くってことです」
「好きなことを趣味にするのか、夢にするのか。趣味にできたら幸せだけど、夢にしたらドロ沼。」
「夢見て損することはなかったなって思います」
「人を好きになることって絶対裏切らないから」
「しっかり3流の自覚をもって、カルテットドーナッツホールの夢を見せつけてやりましょう」
「泣きながらご飯食べたことある人は生きていけます」

現実的で、せつなくて、こんな絆にあこがれました。

TBSオンデマインドで全話、初登録なら2週間無料で見放題となっています。


❒関連記事

カルテット見逃した!動画配信どこがいい?が2分で分かるケース別の視聴方法!

カルテット主題歌がMVや歌詞も少し公開!感想まとめ「THE 椎名林檎って感じ」「CD化して!」

カルテットのすずめ(満島ひかり)の嘘と秘密まとめ!今後の予想は巻さんへの憎しみ増長か?

カルテット別府くん(松田龍平)の嘘と秘密をまとめてみた「愚鈍で卑怯でよかった」「普段は作ってる感があるがした時に自然な感じがした」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
[ PR ]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA