No drama No life

menu

Dramatic Memo

カルテット主題歌がMVや歌詞も少し公開!感想まとめ「THE 椎名林檎って感じ」「CD化して!」

[ PR ]

カルテットの主題歌についてはベリーサプライズでしたね!
なんと椎名林檎さんが書き下ろして(ここまではそこまでサプライズじゃない)なんとボーカルが主演の4人という!
最高です!このドラマに期待していた人ならこれ以上ない品揃えですよね(笑
かなりテンション上がりました。
そしてついに!MVも少し公式で公開されましたのでシェアします。皆さんの感想をもまとめてみましたよ。
スポンサードリンク

カルテットの主題歌が椎名林檎作でMVや歌詞も少し公開!

ドラマ・カルテット 火曜22時スタートで主演が「松たか子」「満島ひかり」「高橋一生」「松田龍平」と豪華メンバーです。
カルテットの主題歌はその豪華な4人が限定ユニット「Doughnuts Hole」を組んでの披露となります!

>2/7に発売!

iTunes・レコチョク・moraでも販売されています。

どんな歌なのでしょうか?
早速TBS公式MVを見てみましょう!
*一部が1話後1週間限定公開、フルが2話後1週間限定で公開されました。今は終了しましたので次回予告を記載しました。

>>動画は終了しました。

それでは説明していきましょう。

Doughnuts Holeの意味は?

まずユニット名「Doughnuts Hole」ってどういう意味でしょうか?

そのまま訳せば「ドーナツの穴」です。
これはどういうことだ…。何か深い意味があるのか?と思い調べてみましたが出てきたのは以下のことくらい。

・ドーナツの穴は、昔「真ん中が生っぽい」というクレームのために生まれた
・均一に膨らませるため
・「ドーナツの穴の哲学」というのがあり、ドーナツをドーナツ足らしめているのは「穴」の部分か?「身」の部分か?という命題がある
・「ドーナツの穴だけを残して食べる方法」というのが昔2chで話題になり専門家も答えを探すことがあったそうな

哲学はなんか関係があるのかもしれませんが、
多分ドラマ内の何かしらの伏線でしょう。

前回の『砂の塔』なんかも歌詞内に伏線が散りばめられていましたからね…。

スポンサードリンク

歌詞をちょこっと見てみた

聞こえた部分の歌詞をちょこっと抜き出してみました。
椎名林檎さんの世界なのか?それともドラマの世界・伏線を描いたものなのか?気になりましたので。

おとなの掟

手放してみたい この両手ふさいだ知識 どんなに軽いと感じるだろうか?
言葉の鎧も呪いも一切脱いではいでも一度僕らが出会えたら fuu~~

出典:https://youtu.be/TXecMb10iAU

うん、椎名さんもカルテットもどっちも感じますね。

おとなの掟詳細

このおとなの掟の作詞・作曲者の情報も見ていきましょう。

「おとなの掟」
作詞 作曲:椎名林檎 / 編曲:斎藤ネコ 椎名林檎

Vocal:松たか子 満島ひかり 松田龍平 高橋一生
Piano:ヒイズミマサユ機
Strings:斎藤ネコカルテット
(1st.Violin:斎藤ネコ、2nd.Violin:グレート栄田、Viola:山田雄司、Cello:藤森亮一)
Tuba:田村優弥
Midi:椎名林檎、井上雨迩

出典:http://realsound.jp/movie/2017/01/post-3751.html

やはり椎名林檎さんが作詞作曲は一人でなされたんですね。
なんだか椎名林檎さんはリオ五輪以来の気がします。

以下は椎名林檎さんのコメントです。

このたびはとびきりの作品へ参加させていただき光栄です。ありがとうございます。
キャストのみなさんがそれぞれ、担当される 弦楽器を猛特訓中と伺い、作曲時に4人分の 弦楽パートもご用意してしまいました。てっきりマジで弾いてくださるのかと早合点して。
それと、Mummy-Dがご出演されることは、 年明けにネットのニュースで知りました。本来なら冒頭32小節くらい彼の時間として書く べきでした。ごめんなさい。今回そうはなっておりませんが、次回はそういたします。
でも、みなさんほんとうにかっこよく唄ってくださり、しあわせです。よろしければドラマとともにほんのりご賞味いただきたいと思います。何卒。

これは弦楽器の部分があるけれど、さすがに主演陣が弾かないということを言っていますね。
斎藤ネコカルテットが弾きます。主演陣は歌を頑張ります(笑

おとなの掟の感想

「皆さん歌上手いんだなぁ」
「早く全部聴きたい」
「飛び道具でも変化球でもなくど真ん中のいい曲っぽい! 」
「松たか子さんの豊かな高音に重なって、それに負けないくらいの声量でぶつけてくる一生さんの声が鳥肌もんです」
「ちょっと歌ってみたら超絶難しいなコレ!?」
「CD化してほしい!」
「少なくとも女性陣が確実な歌ウマ」
「やっぱり林檎ちゃんだねーあの節回しは」
「The!椎名林檎! って感じの曲」
「ピアノの重厚感にきゅんきゅんくる」
「頭に残る」

出典:https://goo.gl/6ymZtX

ということで、本当に椎名林檎さんらしい音楽です。
そして、声にある通り、椎名さんの曲っていざ歌ってみると難しいですよね。なんか独特のメロディーというか。
そこがいいんですが。

この曲がドラマをより引き立てるのでしょう。
非常に楽しみです!

❒関連記事

カルテット見逃した!動画配信どこがいい?が2分で分かるケース別の視聴方法!

カルテット1話の感想ネタバレなしでまとめてみた「意外に笑いが散りばめられ伏線の嵐」「セリフも深い」

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ