No drama No life

menu

Dramatic Memo

監獄のお姫さま子役の前田虎徹の読み方と評判は?

[ PR ]

このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。

10月17日からスタートする「監獄のお姫様」に板橋五郎の息子役で出演することが決まった前田虎徹くんの読み方が話題になっています。

「監獄のお姫さま」の子役の前田虎徹の読み方と評判をまとめました。

 

Sponsored Links

監獄のお姫さまの子役は前田虎徹!読み方は?

前田虎徹の読み方は、所属するテアトルアカデミーでも公表していないのです。これにネットでは様々な名前の読み方が噴出して大騒ぎになっています。

虎の漢字には「とら」「こ」の2通りと読み方がありますし、徹の字にも「てつ」以外に「とおる」や「とる」などの読み方もされています。これらを組み合わせると、

そのままの「こてつ」だけでなく

・とらてつ

・とらとおる

・ことおる

・ことる

・タイガートオル

などが考えられ、江戸時代の名刀「虎徹」を作った長曽禰興里(ながそねおきさと)にちなんで、「おきさと」と読むことも考えられます。全くの当て字ですが。

日本の戸籍法では名前の漢字は戸籍に搭載されるので使える字は制限があるのですが、読み方に全く制限はなく自由なのだそうです。(NHKガッテン!で放送してました。)

 

でも、たぶん「こてつ」でしょうね。一番イメージしやすい名前ですからね。

 

子役・前田虎徹とは?

ドラマ「監獄のお姫様」で子役前田虎徹が演じる役は、刑務所で一緒だった殺人の罪で収監されている江戸川しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らそうと監獄仲間5人のおばさんがターゲットにする板橋吾郎(伊勢屋友介)と妻晴海(乙葉)の息子雄介。

刑期を終えて釈放された馬場カヨ(小泉今日子)、勝田千夏(菅野美穂)、大門洋子(坂井真紀)、足立明美(森下愛子)の4人がしのぶに代わって板橋に復讐するために雄介を誘拐したつもりの子共でした。

 

子役・前田虎徹の演技力や評判まとめ

テアトルアカデミー所属の子役タレントの前田虎徹くんこれまで出演したドラマは1本。

テレビ朝日のドラマ「鉄道捜査員」の第17作「しなの鉄道ろくもん3号車の罠 人気観光列車から消えた美女の謎」で登場人物小堀功の幼少期を前田虎徹くんが演じています。

その演技力については、フジのバラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン」に出演した前田虎徹くんを評して梅沢富男が「子役がいいよ」と褒めているとおり評判が良いようです。

 

感想・まとめ

最近、脇役の子役がドラマの主役を食って注目を浴びるケースが目立って来たと感じています。

9月までNHKで土曜日の夕方に放送されていた「悦ちゃん」に出演していた悦ちゃん役の平尾菜々花や、4月から放送されたNHKドラマ10「ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜」でQPちゃんこと守景陽菜役を演じた新津ちせちゃんは、大人の俳優・女優が顔負けの演技力でしたね。

さらに「ハロー張りネズミ」の第1話で児童養護施設にいた少女遥役の三本采香の演技力はもう大物女優クラスと言っても良いほどで、ラストシーンでは後ろ姿で私を涙させてくれました。

 

子役と言えば日本テレビのドラマ「パパと呼ばないで」に出演し子役チーちゃんで頂点に立った杉田かおるが、その後「3年B組金八先生」や「池中玄太80キロ」で10代の少女役を演じ、

「鬼平犯科帳」「遠山の金さん」「暴れん坊将軍」「銭形平次」と時代劇ドラマを席巻したかと思ったら、「はぐれ刑事純情派」「警視庁女性捜査班」など刑事ものに出演し、最近では「水族館ガール」で有力者清宮夫人に扮して余裕のある演技者の力を見せてくれています。

 

前田虎徹くんが「監獄のお姫様」の出演をきっかけに長く親しまれる俳優さんになって欲しいものです。

■関連記事

ブラックリベンジ見逃したら動画配信はどこ?尋常じゃない木村多江に衝撃!

ブラックリベンジのキャスト一覧とキャスティング感想!「木村多江は脱幸薄なの?」「貞子キター!」

ブラックリベンジが元週刊文春エース中村竜太郎監修で本気すぎる!反応まとめ

Sponsored Links

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ