2017
01.23

視覚探偵日暮旅人の第一話感想!ヤフーとTwitterからまとめてみた!「イライラする」「旅人みたいなパパが欲しい!」

2017年1-3月期, 視覚探偵 日暮旅人

スペシャルドラマから連続ドラマになった「視覚探偵日暮旅人」の第一話が放送されました。メインキャストはスペシャルドラマのまま、ということで、楽しみにしていましたが、期待どおり、引き込まれてみていました。みんなの感想はどうだったのでしょう?ヤフーとTwitterからまとめみました。

スポンサードリンク


視覚探偵 日暮旅人 第一話のヤフーテレビのみんなの感想をまとめてみた

視覚以外の五感が失われている日暮旅人は、匂い、音、感情などを視覚として視ることができる。その力を使って探し物専門の探偵をしている。

血のつながらない娘の灯衣(てい)(住田萌乃)と旅人を兄のように慕う雪路雅彦(濱田岳)と一緒に暮らしている。灯衣の元担任の山川陽子(多部未華子)は、旅人達を心配して何かと世話を焼きに来る。どうやら旅人も陽子のことを…?でも、それだけじゃないなにかがある雰囲気…。

という感じで始まりました日暮旅人!第一話のみんなの感想はどうだったのでしょう?Yahoo!テレビGのみんなの感想をみてみました。

みんなの評価は47人が参加して5点満点で平均3.28。そんなに悪くもない数字ですが、書き込まれた感想はネガティブなものばかりでした。

「思っていたよりもつまらない」
「堤ワールドではない堤作品」
「キャストは豪華なのにもったいない」
「刑事のキャラクターにイライラする」
「テンポが悪すぎて疲れた」

ポジティブだったのは、
「多部未華子ちゃんのねずみがかわいかった!」
という感想だけでした。

どちらとも取れない、
「社長が仮面ライダーの桐山くんで、亀吉の母が戸田恵子さんだった。うまく化けてたね」
などの感想もありました。

出典 Yahoo!テレビG

この評価がどう変わっていくのか、楽しみです。

スポンサードリンク


視覚探偵 日暮旅人の第一話放送後のTwitterでの反応

視覚探偵 日暮旅人の第一話放送後のTwitterのつぶやきをいくつか、ひろってみました。

「一話見て前のスペシャルがみたくなりました」
「視覚探偵 日暮旅人のエンディング、むちゃくちゃいい!」
「あんなにやさしくてイケメンなお父さんほとんどいないわ 爆笑」
「ていちゃんをなでるあの手の甲が素晴らしい」
「松坂桃李のいけめんさはやばい」
「上田くんの亀吉がキャラ濃すぎてよかった」
「なんとなくみたけど面白かった」
「下手な恋愛ドラマより圧倒的に幸せになれる日暮旅人!」
「桃李くんをパパって呼びたい」
「桃李君みたいな旦那さんが欲しい」
日暮旅人=SPEC+トリック+ヤメゴク+ベロンチョ みたいな」

出典 Twitter

と好意的な感想が多かった気がします。
目薬指すときに解説がほしい、というのがあって、なるほどな、と思いました。

私個人の感想としては、原作を読んで、スペシャルも見ていたので、すんなりと状況がわかりましたが、横で見ていた母は「なんで?オカルト系?」と頭にはてなマークつけてました。ざっと説明しても、納得がいっていなかったみたい。ま、そうかもしれませんね。
それでも、ドラマに夢中になっていたので、おもしろかったんでしょうね。

次回以降も楽しみです。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA