神の舌を持つ男!第4話あらすじと感想!毛増村ってTRICKのあの人が来る?!「け」の多い村でした

2016年7-10期, 神の舌を持つ男

7月29日の「神の舌を持つ男」の第4話のあらすじと感想をまとめます。今回の舞台は毛増村!3話でその文字をみた時からあの男の顔がちらついています。

スポンサードリンク


神の舌を持つ男、第4話のあらすじと感想!毛増村の波外の湯(はげの湯)!

神の舌を持つ男の演出は堤幸彦さんです。そして、TRICKも堤さんの作品です。と来ると、やはり毛増村ってのは、あの男が出て来るんじゃないかと期待しちゃいますね。

そう、TRICKの刑事、「矢部謙三」ですよ。演じていたのは生瀬勝久さん!出てきてくれないかなあ。

とりあえず、4話のあらすじです。

予告を見ている感じでは、横溝正史っぽさを出そうとしてるみたいでしたね。

毛増村に向かう途中の山道で、蘭丸(向井理)はあるいているミヤビを発見!喜ぶ蘭丸だが、ミヤビは蘭丸と知るや走り出してしまう。蘭丸に会いたくないようだ。慌てて追いかける蘭丸達だが、そこに雷がおちて、ミヤビをみうしなってしまう。
その時、土砂崩れがおき、それにまきこまれそうになっていた町子(臼田あさ美)を寛治(佐藤二朗)が危ないところで助ける。

土砂崩れから出てきた白骨を見て、甕棺墓光(木村文乃)が気絶してしまい、雷の中、町子の指示に従い、村へと向かう。

村には、この時期、刃物は「雷神の祠」に封印しているので、を使ってはいけないと不思議な風習がある。

村長(きたろう)の経営する旅館に向かい、女将(真飛聖)が心よく迎えてくれるが、土砂崩れで出てきた白骨の話になったとたんに態度がかわった。

その時、村の駐在警官・木村(野添義弘)が胸に刀をさされてシんでいるところが発見される。その旨にささっていたのが甕棺墓の骨董刀!

ということで、また例によって容疑者になる三人なのですが、、、
という感じのストーリーです。

予告動画を見ていると甕棺墓の衣装はミントグリーンのカーディガンにおさげ?リボンのありますね。町子の衣装とそろえてあるのでしょうか。

感想はドラマを見た後で書きますね。

ドラマを見たあとの感想

第4話、見ました!

残念ながら、「矢部」さん出てきませんでしたね。

言葉にやたらと「け」が多かったのが気になりました。そういうところに反応する矢部さんも見たかったな(笑)

面白かったのは、白塗りのおばあちゃんたちがどんどん増えていくところ。

寛治さんと蘭丸のなれそめ?もわかって面白かったんですが、そこから、甕棺墓も加えて旅に出るまでが、まだ謎。いつか説明されるのでしょうか。

今回からミヤビさんが顔出ししてますね。やはり広末涼子さんでした。

スポンサードリンク


横溝正史風の構成に期待

堤さんのドラマだと一回、二回は、こんな感じの過去の名作へのオマージュが入る気がします。今回は、時代から取り残された家の中で起きるサツジン事件!マゾの二人の老婆やマリ付き?歌など、じわじわと怖い感じがあります。よこが横溝正史風なんでしょうね。

番組放送後、構成・演出についての感想も書きたいと思っています。

ドラマを見たあとの感想

構成・演出についての感想です。

横溝正史原作ドラマ風を狙っているのはわかるのですが、全体的に画面が暗くなってしまって、ちょっと見えにくくなっていましたね。謎すぎてよくわからない展開でした。今週だけで話が終わるのだと思っていたので、途中で困惑していましたが、前後編になるのなら納得です。

Twitterでのみんなの感想をひろってみました。

次週の結末が楽しみです。

「神の舌を持つ男」の関連記事
神の舌を持つ男!第5話あらすじと感想!毛毬歌の謎と寛治の恋の行方は?
神の舌を持つ男第3話あらすじ&感想!甕棺墓と女将のバトルがすごい!妄想シーンに山村紅葉www
神の舌をもつ男!2話!今回の舞台は鐵友温泉・南出田楼!ミヤビはだれ?広末涼子!?まさかの有村架純?
神の舌を持つ男第1話!みんなの感想!ヤフーは酷評!Twitterでは好評!?オーバーな演技?堤ワールド全開!
神の舌を持つ男第1話のロケ地の温泉は?いきなり2時間ドラマの女王登場!
ドラマ・神の舌を持つ男!主題歌は坂本冬美のド演歌!金曜ドラマ枠では珍しい!?
2016年夏ドラマ「神の舌を持つ男」で木村文乃が演じる甕棺墓光って人名はありなのか?!サスペンスの女王予想も
2016・7月ドラマ!「神の舌を持つ男」向井理がふんどし姿で走る!舌で事件解決!?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA