2017
01.11

嫌われる勇気のスピンオフドラマに注目!主題歌、キャストのまとめ

2017年1-3月期, 嫌われる勇気

アドラー心理学を原案につくられた刑事ドラマとして話題になっているドラマ「嫌われる勇気」。そのスピンオフも注目されています。

スポンサードリンク

香里奈主演ドラマ「嫌われる勇気」のスピンオフドラマに注目!キャストや主題歌も

アドラー心理学がどうやって刑事ドラマになるの?と始まるまえから話題が集まっているドラマ「嫌われる勇気」。主演の香里奈演じる阿藤蘭子がまさにアドラー心理学を体現している…んだそうで、アドラー心理学をちょこっとかじったことのある私としては、苦笑していまう限りなんですが、どんなドラマになるのか、刑事事件でどうアドラー心理学が活躍するのか、気になっています。

そんな「嫌われる勇気」にスピンオフ作品があります。さっそく、11日に放送されるということで、慌てて情報を集めてみました。実はFODでは、すでに昨日の夜に先行公開されているんですよね。残念ながら、そっちは見ていないのですが、11日の放送分は見ようと思います!

スピンオフドラマというと、番組終了後に後日談が描かれるというものを思い浮かべますが、最近は、ドラマと並行して、わき役の人が主人公となって本編を別の角度から見たストーリーを描いたり、解説を入れたり、というものもよくあるようです。私が覚えているのは、生田斗真主演の「ウロボロス」のスピンオフ「ムロボロス」。

今回のスピンオフドラマ「道子とキライちゃんの相談室」は、本編に登場する飯豊まりえさんが主演となり、謎の生物キライちゃんと、ドラマ「嫌われる勇気」のプロモーションを行うというもの。
飯豊まりえさん演じる間雁道子(まがり道?)は椎名桔平さん演じる大文字教授の助手です。

その道子が教授のいない教授室で、様々な訪問者の悩みをアドラー心理学的に解決していくという設定です。その、相手役がキライちゃん。声を栗原類さんが担当します。栗原類さんと言えば、発達障害であることをカミングアウトして話題になった方ですね。その栗原さんの脱力系の声が謎の生物にはピッタリですね。

また、このドラマの主題歌はAwesome City Clubの「今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる」です。

はじめてこのバンドの曲を聞いたんですが、すごくいい!PVもかなりいいですね。
ボーカルの男性の声がすごく好みだし、女性の声で「嘘つき」って言われるのがまた、たまらない!

第一話は就活がうまく行かない青年の悩み相談。現代社会には同じ様におもっている人達も多そうです。それをどうアドラー心理学でときあかすのでしょうか。

放送は1月11日26時05分からフジテレビ系列です!お見逃しなく。

スポンサードリンク

「嫌われる勇気」のスピンオフドラマについてのネットの反応

「嫌われる勇気」のスピンオフドラマについてのネットの反応をツイッターから拾ってみました。

「キャストに光石さんの名前が!」
「嫌われる勇気でスピンオフなんてやるんだ!」
「キャストのTERUってTERU?」
「ベースのアドラー心理学がどんな風に料理されて面白ドラマになるのか楽しみ」
「スピンオフドラマに、岡山天音君の名前が!本編には?」

キャストに注目が集まっているようですね。

演出の方のツイートもありました。

本編のほうもすごく気になりますが、このスピンオフは見逃せませんね!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA