No drama No life

menu

Dramatic Memo

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子1話のあらすじと見どころと展開予想!石原さとみのファッションに注目!

いよいよ始まります2016年10月期ドラマ!とりあえず、これは見る!と決めているドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」がいち早くはじまるので、とっても楽しみにしています。今日は、その第1話のあらすじ紹介と、今後の展開予想について書きたいと思います。

スポンサードリンク


地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 第1話のあらすじ

石原さとみ主演ということで話題を呼んでいるこのドラマですが、地味にスゴイ!といわれているように、本当にスゴイ校閲のお仕事についても知るチャンスだと思います!

それでは、10月5日 夜10時スタートの第1話のあらすじ

第1話あらすじ

河野悦子(石原さとみ)はファッション誌の編集者を夢見ている

→ 出版社・景凡社の中途採用の試験面接でファッション誌の魅力と編集部で働きたいと訴える

→ 夜、景凡社の人事担当から採用の連絡!

 悦子、大喜び!

しかし!ファッション誌ではなく、校閲部だった!

校閲部=原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾点が無いかを確認する地味な、超地味なお仕事

しかも!

ファッション編集部には、高校時代の後輩・森尾(本田翼)の姿があった!

入社早々、悦子は、校閲部長の茸原(岸谷五朗)に激しく抗議をする!

→ 「仕事ぶりが認められれば、希望の部署に移れるかもしれない」と茸原。

ファッション編集部への移動!を目指して、校閲の仕事を頑張る決意をする悦子

→ 早速、ミステリー小説の校閲を任される

悦子の型破りな校閲方法に、担当編集者・貝塚(青木崇高)が大激怒!

→ 大御所作家の本郷大作(鹿賀丈史)「この校閲をしたものを連れてこい!」

→ 呼び出された悦子の運命やいかに!

 

一方、イケメンモデルを探す森尾

→ 変わった大学生・折原幸人(菅田将暉)を発掘!

→ 悦子も偶然、幸人に出会う

 ひとめぼれ!

悦子の恋はどうなる?

というのが今のところ明らかになっているあらすじです。

 

第1話見どころ

原作を読んだのですが、貝塚とのバトルや、上司のエリンギ改め茸原とのやりとり、また、米岡さんのキャラクター設定など、気になるところがいっぱいです。

折原幸人のキャラクターがどうなるのかな。わくわく。

地味に気になっているのは本郷先生の奥様!どの女優さんが演じるのか、とても楽しみです。

また、ファッション誌を目指す悦子のファッションも見どころの一つです!ファッションに関する知識だけは豊富な悦子のファッション論も見逃せません。

スポンサードリンク


今後の展開について

今後の展開予想

最初は、ファッション誌で働くことばかりを望んでいる悦子が、どう校閲の仕事に面白さを見つけていくのかに注目したいと思います。

自分の望まない仕事をしている人達はたくさんいるはず。そんな人たちにエールを送るような展開になってほしいな、と思います。

また校閲ってすごく奥が深いし、面白い!といろんな人が思うような話の展開になっていくでしょう。

校閲をするシーンをどう演出するんでしょうね。

恋愛関係は、折原君を、後輩の森尾と競いあう感じになるのでしょうか。

貝塚さんや米岡さんと言ったクセのある男性がそばにいるので、そちらへの展開も期待しています!

 

校閲ガール関連記事

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子のキャスト一覧!大物作家の役はあの人!なるほど!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[ PR ]

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

       管理人

今期注目のドラマ