2017
03.20

フランケンシュタインの恋の主題歌がRANDWIMPSの棒人間!エンディングで泣きそうになる!

2017年4-6月期, フランケンシュタインの恋, 未分類

綾野剛さん主演の「フランケンシュタインの恋」。予告動画が公開されています。そこで流れる主題歌、短い部分だけでも胸がきゅっとなりますね。誰かと思ったら、RANDWIMPS!これは注目しないわけにはいきませんね!これがドラマのエンディングにかかるんだから!

スポンサードリンク

フランケンシュタインの恋の主題歌はRANDWIMPS「棒人間」!胸がきゅっとなる歌詞

4月23日から日テレで放送される「フランケンシュタインの恋」。綾野剛さんがフランケンシュタイン・怪物を演じます。そして、ふとしたことで出会った女性(二階堂ふみ)と恋に落ちますが、彼の体には秘密があって彼女に触れることができないのです。

そんなドラマの予告動画がすでに公開されています。視覚探偵日暮旅人を最後まで見て、はぁ~と気が抜けているところで、この動画!ナニコレ!と飛び跳ねてしまいました。

この、バックにかかっている曲・主題歌がRANDWIMPSの「棒人間」です。ドラマのエンディングにかかるはずですね。「僕は人間じゃないんです」というフレーズを聞いて、ああ、このドラマのために書いたんだな、と思っていたら、実はそうではないんですね。ちょうど発売したところだった「人間開花」というアルバムに収録されていた曲なんです。それをこのドラマの河野裕英プロデューサーが聞いて、「このドラマのすべてを表現している」と感じ、主題歌に決定したのだそうです。

もともと綾野剛さんとRANDWIMPSのボーカルの野田洋次郎さんが交流があったこともあって、この出会いが生まれたようですが、本当にドラマの雰囲気、イメージにぴったりですね。

ちなみに「棒人間」が収録されているアルバムはこちら。

販売されて一週間で20万枚売り上げた大ヒット作なので、すでに聞いている方も多いのではないかと思います。

スポンサードリンク

「フランケンシュタインの恋」の主題歌についてのネットでの反応

ドラマの主題歌にRANDWIMPSが使われること、また、綾野剛さん主演のドラマにRANDWIMPSということで、どんな感想があがっているでしょうか?

主題歌含めて、期待している声が多く見られました。
最近のドラマは主題歌も重要な要素ですね。逃げ恥の「恋」といい、日暮旅人の「この闇を照らす光のむこうに」といい、主題歌がいいと視聴率もアップしている感じがありますね。

今回のフランケンシュタインの恋は間違いなく話題作になることでしょう。4月が今から楽しみです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA