2016
06.25

こえ恋原作の感想をまとめてみた!「顔が見えないだけでもドキドキ」「キュンキュンした!」

2016年7-10期, こえ恋

もうすぐ夏から新ドラマ『こえ恋』が始まります。
『こえ恋』は原作の1巻は実はつい最近の6月11日に発売されたばかりなのです。
その原作の感想をまとめてみました。

スポンサードリンク


こえ恋の原作の感想まとめ

まずは『こえ恋』のあらすじから見てみましょう。

■こえ恋・あらすじ

高校に進学した吉岡ゆいこは入学直後に熱を出して学校を休んでしまいます。
そんな彼女にクラスの人から電話が掛かってきます。
電話をくれたのは松原くんという男子。
ゆいこは松原くんの声に惚れたがゆえに無理をして登校してしまいます。
倒れそうになった時、ゆいこを助けてくれた人は松原くんでした。
しかし、声で彼と分かるものの、彼の顔は紙袋に覆われていました…。
紙袋ってなんだよ!!と思わず笑ってしまいました。
紙袋で顔を覆うなんて、自分に自信が無いのでしょうか。
それともギャグでしょうか?何か深い意味があるのでしょうか?
では早速感想をまとめていきます。

■原作感想まとめ

「久しぶりにドキドキの感覚を味わった!」

「とても素敵な恋が始まりそう!」

「顔が見えないだけでも何故かドキドキしてしまう!」

「面白かった!」

「主人公の飾らない表情が大好き!」

「ずっとキュンキュンされっぱなしだった!」

「ドラマ化が凄く楽しみ!」

出典は以下

 

なるほどです。

このようにポジティブな感想しかありませんでした。
ところで実際のドラマはどんな感じになるのでしょうか。

スポンサードリンク


こえ恋のドラマについて

現在判明している『こえ恋』のキャストについてまとめてみます。

吉岡ゆいこ・・・永野芽郁
緑川玲那・・・唐田えりか
激ピュア生徒会長・・・竜星涼
松原くん(声)・・・櫻井孝宏
加賀谷優一・・・落合モトキ
西園あき・・・大友花恋
瀬島涼一・・・桜田通
青山雪・・・水谷果穂
吉岡恭士郎・・・白石隼也
吉岡美和子・・・森尾由美

監督:平林克理 湯浅弘章 宝来忠昭

脚本:大林利江子 中村能子 三浦直之

永野芽郁さんはあのカルピスのCMに出ていたすごく爽やかな子ですね。

やっぱりカルピスに起用される子は「さやわかさ」が抜きん出ている…。
広末涼子や能年玲奈もそうでしたね。

そして、櫻井孝宏さんってわたしは初めてしったのですが、そんなにいい声なんでしょうか??
Youtubeで探したら出てきました。
公式動画なのかわからないのでURLだけ貼っておきます。
出典:https://youtu.be/s9IapzoJrvw

うむうむ、確かに…。

 

いかがでしょうか。

こえ恋は7月8日からテレビ東京系列で毎週金曜日深夜0時52分スタートです。
片思いの男性役の人が紙袋に覆われているという異色な設定が
不思議なんだけど、そこに意味がありそうなドラマです。

楽しみ!

❏関連記事

こえ恋がドラマ化!紙袋男子ブーム到来!?まんがアプリcomicoから初の実写化!キャストと原作紹介!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA